夫を亡くし、未亡人となった母と、伯父の性欲と愛欲とが渦巻く私の体験談

隣室からの話し声に突然目が覚めて、母の部屋を障子の隙間から覗くと、枕元の明かりに照らされて、後ろ向きで上半身裸の男性が、布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」母はかなり抵抗していましたが、やがて浴衣の帯を解かれると、一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと

続きを読む

目の前で犯されてくれ!寝取られ願望があることを妻に告白し、そうしてくれるよう8年間説得した夫

ついにこの時が来た!ファミレスのテーブル。僕たち夫婦の前には単独男性が座っている。30代だが、かなり若い印象。爽やかと言えば爽やか。多少軽いか?まあ、遊びの相手ならこれくらい軽い方がいいかも知れない。軽い食事をしながら、当たり障りのない自己紹介をするが、三人ともこの後のことで頭はいっぱいのはず。男は半立ち、妻ももう濡れているに違いない。男性がトイレに立った隙に妻に尋ねる。「どう?できそう?」「ここ

続きを読む

未亡人の四十路の母が娘婿と背徳の肉体関係を結んでYF解消する懺悔談告白

私は専業主婦で44歳になりました。1年前に一人娘である幸恵(23歳)が結婚したのですが、同居して1ヶ月位経った頃から娘の旦那(28歳)と肉体関係になってしまいました。私の主人は4年前に他界しており、一応、私も女ですから寂しい夜もあり、体が欲しがる時もあり、自然と手でアソコを触って欲求不満を解消してました。昼間は娘も会社へ行っており、家には私一人ですので誰に遠慮なしにする事が出来ました。その日もいつ

続きを読む

可愛い妹とセックスしまくりながらもそれを秘密にしていたんだが、姉にばれて修羅場。

俺には姉ちゃんと妹がいた。俺は部屋も一緒だった妹と仲が良かった。よく妹と一緒に遊んだ。妹の喜んでくれた顔が好きだった。妹も俺を喜ばすためになんでもした。でも姉ちゃんはちょっと違った。一番上というせいか、俺たちには厳しいところがあった。俺も妹もワルサをして姉ちゃんによく怒られた。でも姉ちゃんは怒っても、親にはたいてい黙っててくれた。厳しかったけどそんな姉ちゃんが好きだった。あるとき、妹が恥ずかそうに

続きを読む

枕営業をする女をこれまで何人も抱いてきたんだが、その話をしようと思う。

よく都市伝説やら噂とかで、アイドルの枕営業って聞きますよね。やはりというか何というか、最近関あゆみがブログで暴露してましたしね。それで芸能活動を引退するって言っていましたが。枕営業ってそこらの普通の社会人の中にもありますから不思議でも何でもありませんよね。うちの前の社長なんて枕営業なんてしょっちゅうでしたから。その社長の傍らで数年間見てきた体験談を投稿したいと思います。かれこれ数年前ですが、当時の

続きを読む

男を紹介してやるという約束だったが、その前にちょろっと味見したら俺のこと気に入って不倫関係にw

邪道だけど体験談を一席。会社の取引先の女の子と話した。ちょくちょく会うんだけどまともに話すらしたことなくて、ちなみに気にも止めてなかったんだけど・・・。ちょうどその時会社内で結婚適齢期の話になった。「結婚は早くした方がいいよー。だってさ、年取って子供育てるのって大変ジャン」「そうですよね、私も早くしたいんですけどね。奥さんいくつなんですか?」「26歳。今2人目生まれたばっかだよ」「ええー。じゃあ、

続きを読む

自分も不倫しているくせに友達に浮気は駄目だと説教する人妻が滑稽すぎる件w

委託会社から来ている人妻と関係した時の話です。来た頃はまだ独身(彼氏あり)でしたが、1年ほどして結婚。特にタイプでもなく、身持ちも固いような女でしたので、気にも留めていなかったのですが、結婚して1年過ぎたあたりに『ダンナが自宅に部下の女を連れ込んで浮気した』との事で、相談のため頻繁にメールが来るようになりました。最初は真面目な相談だったのが、そこは人妻、一人寝(ダンナが出て行って別居)の寂しさと、

続きを読む

セックスの気持ちよさ、快感に負けてしまった自分が悔しくてならないレイプ体験

26才の人妻です。結婚して4年になります。主人とはお見合い結婚でした。今時恥ずかしいのですが、主人が初めての男性でした。そして、あの日までは主人を愛していました。でも今は何人もの男に抱かれて淫らになってしまいました。もう主人とのセックスでは物足りなくなってしまいました。私たちは結婚して3年目に念願のマンションを購入しました。そして引越しの挨拶回りをしていると、隣には大学生が住んでいました。どこかの

続きを読む

花火の帰り道で起こった凄惨な出来事。僕は彼女に、何もしてあげられませんでした・・・

もう10年も前の話。東京都内の某大きな花火大会に、当時高校一年生だった私と付き合って間もない同級生の彼女と行きました。付き合っているとは言え、まだ高校一年生の私たちは手を繋ぐのがやっとの状態。そこそこの進学校の私たちにはそれが精一杯で、当然移動は電車でした。彼女は小柄で身体も細く、まだ中学生の面影も残るようなショートカットのいかにも真面目そうなタイプで、笑うと可愛い清楚なタイプのコでした。黄色の浴

続きを読む

母が不倫相手の大学生と泣きべそこいて交尾するカタチンおまんこ挿入現場を目撃体験

母親はデパガでずっとスタイルもいいし、若々しいのでよく街や仕事場でナンパされている。40歳でスレンダーな感じだが、色っぽい美人である。職場のユニホームも似合うが、タイトなジーンズはもっとセクシーだ。でも、真っ昼間に若い男を連れ込んでセックスしている事実を知ってびっくりした。男は、最近仲良くなったアルバイトの大学生のようだ。ちょうど母の休みの水曜日、午前中で学校が終わったので帰宅するとバイクが止まっ

続きを読む