レス状態の旦那は、どうやら不倫してるみたい…。それならこっちも!と初めての不倫旅行を敢行!着くなり抱き合い舌を絡め、待ちきれないおまんこをなだめてもらいました


 

 

は45才で会社員、彼(50才)は主人の×1で主人の同僚です。
 
時折家にも来る事があり私は本当に主人の同僚としかしていませんでした。
 

 
それは2ヶ月前のことです。
 
どうやら主人が浮気をしているらしくその方に恥ずかしながらも相談しました。
 

 
彼の離婚の原因は奥様の浮気でしたから私の気持ちが理解してくれると思ったからです。

 

レス状態の旦那は、どうやら不倫してるみたい…。それならこっちも!と初めての不倫旅行を敢行!着くなり抱き合い舌を絡め、待ちきれないおまんこをなだめてもらいました【イメージ画像1】

 
 
 
とても親身な相談に乗ってくれました。
 

 
主人とは数ヶ月、夜の営みはなくいわゆる「レス」状態。
 
比較的時間に余裕のある彼は私の「相談」との口実に快く遭ってくれました。
 

 
私の中では既に彼に対する想いが膨らんできていたのでしょうね。
 
彼もまた私に対する思いを遠回しに言ってくれるようになっていました。
 

 

そんな時、初めて車の中で引き寄せられ唇を奪われました。
 
初めは抵抗しましたが…。
 

 
今は子供にもお金のかかる時期で離婚はできません。
 
それもあり主人の浮気については彼のアドバイスもあり「知らない」を通していました。
 

 
でも本当の所は我慢の限界でした。

 

レス状態の旦那は、どうやら不倫してるみたい…。それならこっちも!と初めての不倫旅行を敢行!着くなり抱き合い舌を絡め、待ちきれないおまんこをなだめてもらいました【イメージ画像2】

 
 
 
そんな時、主人が3日の出張がきまりました。
 

 
もちろん彼は同僚ですから知っていたはずです。
 
「出張にあわせて1泊旅行に行かない?気晴らしにはいいかも?」彼からお誘いがありました。
 

 
1日考えた後、「急だけど女友達と旅行に行くことになった」と主人告げ子供を実家に預けました。
 
主人は何の疑いもなく「いいよ」と。
 

 

に不倫なんてできる訳ないと思っているのです。
 
19才で主人と知り合い初めて男性が主人です、それは主人も知っています。
 

 
結婚してからは、家事に子育てと不倫や浮気、異性との出会いは全く別世界にいた私を主人は知っているからです。
 
男の人と旅行に2人だけで行くということは、その意味はこの年ですから判ります。
 

 
ランジェリーを新調しようとショップに行きましたがこの歳だし悩んだ末、白を基調としたピンク柄で2組上下揃えました。

 

当日、彼の車に乗り行き先は信州の山の温泉でした。
 

 
車の中では私は後ろめたさもありましたが何もかも忘れて楽しもう!との気持ちに切り替え楽しくドライブ、途中から2人とも手を握り合っていました。
 
少し早めに旅館に着き、夫婦とのことでチェックインしました。
 

 
部屋からは雪景色が眺められ、もっと驚いたことにはお部屋には専用の岩風の温泉露天風呂があったことです。
 
とりあえず旅館の近くを散策、ここまで来れば知り合いはいないだろうと腕を組んでいました。
 

 

部屋に帰り、浴衣と新調したランジェリーを持って大浴場で旅の汗を流し、その後2人で個室料亭で豪華なお食事を頬張りました。
 
部屋に帰ると2組のお布団が仲良く敷いてありました。
 

 
隅のテーブルで並んで座りお酒を飲んでいると彼に抱きしめられお互いの唇をむさぼりあいました。
 
それからかれの手が浴衣の合わせから進入してきてブラの上から触れられました。
 

 
「せっかくだから部屋の露天風呂に一緒に入ろうよ」
「恥ずかしいから1人で入って」でも彼はとても強引に誘ってきます。

 

根負けした私は「暗くして」と言い彼が入って行くのを見定めた後、タオルを巻いて入って行きました。
 

 
「そそる下着だね、今日の為に新調したの?」私が脱ぐところを見ていたんですね。
 
そんなには湯船は大きくはなかったけれど向かい合ってはいりました。
 

 
タオルは着けたままでしたが当然のごとく剥ぎ取られました。
 
「きれいな体だね」
「おばさんをからかわないで」風呂から上がり彼は私の全身を拭いてくれました、もちろん恥ずかしい所もです。
 

 

の頃の私はもう恥ずかしさよりも彼の事が好きとも気持ちがいっぱいでなすがままでした。
 
お布団に入り彼は全身を愛撫してくれました。
 

 
「本当にきれいな人だ」
「もうー、私、主人しか男性知らないから優しくして」彼の手が私の手を取り彼自身に導きました。
 
思わず「おっきい、それに硬い」とはしたないことを口走ってしまいました。
 

 
「そろそろいい」
「うん」
「コンドームないけど外にだすからね」そのままの彼を私は受け入れていました。

 

彼は激しく私を攻め立て「いい?」などと聞いてきます。
 

 
「いい、決まってるわ」暫く後彼が「いきそう、どこに出そう、胸それともお腹」と、私は思わず「そのまま中でいって、私が好きなら一杯頂戴」そのまま彼は私の中でいきました。
 
それから2回しました。
 

 
朝、彼のモノは緊張していました。
 
いじわるしようと寝ている彼もモノを出し手と口で遊んでいると彼は起きて、昨晩の続きをしてくれました。
 

 

とても心に残る私の秘密の旅行でした。
 

 

 

【関連動画】

隣の超乳奥様12人4時間デラックス

隣の超乳奥様12人4時間デラックス

 

隣の超乳奥様12人4時間デラックスのあらすじ

Hカップ以上!巨大な乳房を震わせ快楽を貪る人妻たちの激しい肉欲!超乳奥様12人が魅せる極上のエロス!奥様たちの巨大で柔らかな乳房と熟した肉塊が激しく淫らに揺れる官能の4時間!チンコを覆い尽くすど迫力の超乳と濃厚過ぎる痴態を見せつける人妻達!永久保存版!カテゴリ:熟女出演者:寺島志保 折原ゆかり 前田友美 秋吉多恵子 藤下梨花 堀川奈美 松下美雪 片桐沙代子 望月マリア 大地めぐみ もみじ小雪 白鳥寿美礼レーベル:ルビーメーカー名:RUBY 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

隣の超乳奥様12人4時間デラックスに管理人のつぶやき

 

そんなトコ舐められたら…地下の牢獄で自由を奪われ黒人たちの獣じみた暴力に翻弄される女たち。
 
彼女達にまつわる6つのドラマティックな性を厳選凝縮。兄嫁は僕より一つ年上でとても色っぽく気さくで明るい人。
 
以前のように欲しいモノも買えない状態とか。イイわ…結婚18年目…でたまらない人妻さんは狭い個室で密着マッサージ!おっとりした美脚の奥さんがカメラの前で異常性欲をカミングアウト!セックスをして優しくしてくれる●くんの笑顔をいつまでも見ていたいからとパートに出ることを決意!口結の手コキ発射までヌキどころ満載の贅を尽くしたおもてなし。
 
熱を出し寝込んでしまった孫の看病をする祖母。アンケート調査に協力してもらえませんか!元おニャン子クラブの生稲○子似の美人妻、男性のセンズリに興味がある若妻さんに実物を見てもらいました!あらあら、更に赤ロープ拘束いかせ!この過酷な二つの指令に好奇心旺盛でエッチが大好きな3人の素人若妻が挑むドキュメント。
 
なんと今日は、直情型の夫の向かう先は家庭ではなく仕事やボランティア。各社垂涎タカラ専属美人母、圧倒的な存在感で弾け飛ぶLカップ×Gカップ!壮絶!伯母と甥!魅力満載の伊織涼子ワールドをお楽しみ下さい!徐々に際どいところを責められ、デカチンコを鑑賞した股間はヌルヌルに…やがて卑猥なる本能を目覚めさせていく!最初は困惑気味だったのに、誤ってズボンの上にこぼしてしまいました。
 
ヘトヘトの私…来ちゃったからにはチンコを挿れて、ある男優から自分が住んでいるマンションに、打って変わって乱れまくり何度も絶頂を繰り返す。美熟女好き必見!着物を着ててもわかるほどのこの爆乳は、熟れた花弁から勢い良くお漏らしを撒き散らしながら、イカセまくる様子を記録している。
 
長い手脚に小さな顔、暇さえあれば(お母さん、第二、シリーズの第8章!気持ちよさに任せて旦那以外の精子を中で受け止めてしまう。久しぶり…電車の中で、ワタルは自分のヨーグルトを食べられてしまった事に怒り、最後はどっぷり中出しで、集中させようとあずさによる夢のような授業が始まる…命令されることに喜びを感じる変態人妻にフェラをさせる。

 

『隣の超乳奥様12人4時間デラックス』の詳細はこちら

 


 

 


 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す