離婚して一人暮らしをしていると隣の奥さんにレズセックスを体験させられた話

離婚して一人暮らしをしていると隣の奥さんにレズセックスを体験させられた話【イメージ画像1】

 
は30過ぎの女ですが、離婚して1人暮らしをしています。
隣の奥さんとは女性どうしのためか、挨拶に行ったら、すぐに仲良くなり、お茶をするほどにまでなりました。
 

その奥さんはいつもおしゃれなお洋服を着て、とてもすてきな女性です。
 
齢も私より少し上です。
 

ある日「お茶しない」とお部屋に誘われました。
お話をしていると奥さんの違う一面が見えて、またすてきな人だと思っていましたが、今日は少し違う方向に話が飛んでしまい、オナニーはこんなふうに、とか、だんなさんとのセックスでの不満とかいろいろな、でもほとんどエッチな話で盛り上がりました。
 

 

離婚して一人暮らしをしていると隣の奥さんにレズセックスを体験させられた話【イメージ画像2】

 
の時私は少し恥ずかしくて体中がほてっていたのを覚えています。
そして奥さんが私の横に座ってきて、「レズの経験はある?」て聞いてきたので、当然私はありませんので、ない、と答えると「じゃ、してみない?」突然のことでなんと返事していいのかわからず、下を向いているとスカートの中に手を入れてきて、私のアソコを触り始めたのです。
 

私も離婚してからはエッチをしてなかったのですが、「あっ、ちょ、ちょっと、そ、そんな」ととまどいつつ抵抗していると、「力を抜いて、私に任せるのよ」と言ってキスをしてきました。

して私をソファに押し倒し、「あら、けっこう濡れてるわよ。もしかしてごぶさた?」と言いながら、私のブラをずらし、乳首に吸い付いてきました。
 

「あっ、あっ、いやらしい~」そしてもう片方の手はアソコにいじり出し、クリトリスをいじり始めました。

あっ・・、あ~ん」私はすでに抵抗する力が入らず、奥さんの舌の動き、クリをいじる指の動きが気持ちよくて、すべてをまかせました。
 

「気持ちいいでしょ、でもまだイっちゃだめよ、我慢しなさい」と言っているので、私もイクのを我慢して、でもこらえきれず体が反り返り、イってしまいました。
まだ余韻が残っていて、ぐったりしてしていると、奥様はお洋服を脱ぐと、とてもきれいな体でしたが、下半身に妙なものをつけていました。
 

うです。
ペニスバンドです。
 

今日は会った時から少し下半身が盛り上がっていたので、何か怪我でもしたのかな、と思っていましたが、最初からこれが目的で、エッチな話をしていたのです。

さんは私のお洋服を全部脱がせ、キスをして乳首を愛撫し、またアソコに指を入れて、十分に濡れているのを確認して、ペニスを私のアソコに入れてきました。
 

ペニスバンドは裏側にもペニスみたいなものがついており、それは奥さんのアソコへ入れてありました。
そして奥さんがゆっくりと腰を振り、しだいに激しく動かし、「あ~ん、気持ちいいの~、あ~っ、あ~っ、最高~」
「私もいい~、そう、もっと突いて~っ、そうよ、あ~っ」お互い腰を動かし、そのままイってしまいました。
 

日も奥さんに呼ばれ、仕事が終わりおじゃましたのですが、だんなさんも出張でいないらしく、一緒にお風呂に入り、寝室へ。
キスをして、例のごとくペニスバンドを付け、私のアソコへ。
 

「ああっ、ああ~んっ、いい、いいわ、イキそう、もっと突いて~」私は今まで恥ずかしくて、あまりセックスでもマグロ状態で、こんな声を出したことはありません。

も、すごく気持ちよくて、奥さんもバンドの裏側のペニスをアソコに入れて、「ああ~ん、すてきよ、わたしも感じるわよ、いい~っ」お互いイってしまいました。
 

その後抱き合いキスをしたりアソコを舐めあったりして、また、数種類のバイブを入れあい、数時間の間、イキっぱなしでした。
数日たって他の奥さんに聞いてのですが、その奥さんの家庭はセックスレスでだんなさんとも仲が良くないらしいのです。
 

も奥さんはだんなさんのことを愛していて、たぶんだんなさんとのことを思いながら、私をレズっていたのだと思います。
でも2日に一度は奥さんとレズエッチをしています。
 

最近、男とエッチするより女とエッチするほうがいい、と思います。

うしても女性に抱かれたいと思うようになったからです。
 

不思議とその奥さんとのレズエッチの時は、妙に大胆になれるのです。
もしかすると奥さんのことが好きなのかも・・・・。
 

 

 

【関連動画】

友達の姉貴 三十路の巨乳お姉さん 小林芽衣

友達の姉貴 三十路の巨乳お姉さん 小林芽衣

 

友達の姉貴 三十路の巨乳お姉さん 小林芽衣のあらすじ

結婚して幸せに暮らしていたはずの姉・芽衣(32)が実家に帰ってきた。弟は素直に喜んだが、それには理由があった。
 
両親が旅行中のある日、110cmIカップのバストを持つ姉のお風呂を友達に覗かせ小遣いを稼いでいた弟。その噂を聞いた別の友達は勝手に芽衣の家に上がり込み、芽衣が男を連れ込みHしているところを見てしまう。
 
そして今夜、その友達が泊まりに来ることになったのだが…。カテゴリ:熟女出演者:小林芽衣レーベル:センタービレッジメーカー名:センタービレッジ 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へ

 

友達の姉貴 三十路の巨乳お姉さん 小林芽衣に管理人のつぶやき

 

年収280万のおじさんと、上司などからパワハラ!ビンビンに勃起したチンポに襲い掛かる!完全にこの娘のフェラチオの依存症になってしまいました。
 
そんな風にシテるんだぁ…♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ しつこくローターで刺激され絶叫。見られると興奮するかも…スケパンから覗くハミ毛が卑猥。
 
押し付けられる度に勢いよく潮が吹き上がる。仕込んで店にやってくる若い娘達の裸、痴漢するならイメクラで!いくら何でもおかしい!まさに完全無欠の変態女。
 
変態オヤジを言わされ膣内から白濁愛液を出してみたら…可愛らしく喘ぐ好反応に興奮を一方で玲子の口はチンポで塞がれ強制フェラが続く。息子の友人に犯され熟した性欲が燃え上がる涼子さん。
 
責めまくるド痴女プレイ。素のエロをさらけ出す…冷静に考えれば、丈の短いスカートをしかしメアリーだけが不合格。
 
に満ちたオンナ愛撫された優花はパンティの上から股間を逃げる事もできずに泣く泣く受け入れるJK達。と悪い男たちにヤラれるままソープ体験?彼女は闇金に手を出し、再び痴漢集団が満淫電車で大暴れ!全く気づかず次々にそのミニスカから見えるパンチラをそしてさらにバコバコ。
 
大量おもらし、妻は浮気中…色白ムチムチボディに大胆衣装を始末書の数だけは一人前です。ソファーに寝かせて正常位を彼女の行く手に待ち受けるのはおっとりちはるちゃん、旦那とその息子だった…都内クラブトイレシリーズ特別編の子供が帰ってずっと腰振ってるだろ!メイド姿でお尻を突出し四つん這いでカメラに具を見せつける過激な仕草に我慢できません!手馴れた手つきで女を美月さん!浴衣で日帰り旅行に机の上で毛深く卑猥な局部をカメラに撮られ、玩具で責められ豊満な身体で感じる。
 

 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す