嫁の実家で暮らす高校生の妹と嫁と義母の留守に計画した秘密のエッチ体験

は21歳で、1年前に結婚をした。まだ若かったので給料が少なかったので、結婚後は嫁さんの実家で暮らしていた。

 

さんの家族は、母親と高1の妹の美喜だけ。この美喜がものすごく大人っぽくてスタイル抜群のいい女。

 

めて会った日からやりたくて仕方なかった。だって、俺がいるのに下着姿でリビングにいるし「お兄ちゃん、アタシと気持ちいいことする?」って聞いてくるし、もうマジ堪らなかったよ。

 

んなある日、嫁が遠方の友達のところに遊びに行くというではないか。あとは、母親さえなれば何とかなれば・・・と思っていると、仕事(医者)で呼び出されて、夜に出かけることに。

 

んなチャンス逃すものかと決心した。いつものように、美喜がお風呂に入って下着姿で出てくるのを見越してリビングでTVを見ていると、やはり下着姿で出てきた。

 

はいつもの様に気にしないようにしていたけど、視線が行ってしまう。美喜はそれに気づいたのか「お兄ちゃん、今日こそはする?」なんて言ってきた。

 

つもなら流すところだけど、この日だけは違った。「じゃこっち来てブラ取れよ。そしたら、俺が感じさせてやるよ」なんて軽くジャブ。

 

姉ちゃんに殺されるよ?」・・・なんて誤魔化すので、俺は自分から近づきいきなり胸を揉んだ。「駄目だって、変態」って言いながら俺の手を振り払うけど、俺は胸を触り続けて唇も奪った。

 

喜、しようよ」その言葉に頷く美喜を自分の部屋に連れていき、処女の美喜をじっくり時間をかけて頂いた^^後での話しだけど、一緒に暮らしてから俺に好意を持ってくれていたらしい。今では、嫁がいるのにトイレとか脱衣所でやっちゃってます。

 

ちろん、ホテルで時間をかけてもやってますよ。義理の妹とやるのって最高!!

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す