主人が亡くなってからすっかりご無沙汰で…ちょうど現れた宅配便のお兄さんの肉棒でサクッと処理しちゃいました!

はドスケベな人妻です。昨年、夫が心筋梗塞で倒れ、そのまま亡くなり、未亡人になってしまいました。夫が亡くなってなからは、幸いにも生命保険をかけていてくれたので、かなりの大金が入り、一人息子も大学に入れることができ、東京に行かせることができ、死んだ主人にすごく感謝していて、私はいまのところ身内の会社の手伝いをしています。
 
から生活に困ることはないのですが、あっちの方がすごく困っているんです。あっちというと、エッチです。つまり主人がいない以上、私の乾ききったおまんこにおちんちんを入れてくれる人がいないし、浮気をするわけにもいかず、(今でも主人を愛しています)週に3回はいろいろとネットでおかずを探しては、オナニーしてるんです。
 
ちろんこっそりバイブも通販で購入し、数本持っています。そして家は1軒屋で私1人で住んでいて、主人との若いころのことを思い出しては仏壇の前で、足を広げて、バイブを突っ込み、オナニーをしていると、主人が私の中に入ってきてるみたいで、涙を流しながら、絶頂を迎えています。ちょっと変態ですが・・。
 
から例えば、宅配便のお兄さんが来ると、お兄さんの筋肉質な腕とか見ると、自然とアソコが濡れてきたりするんです。あの腕で抱かれたら・・・・、若い人のおちんちんを舐めたい、いろいろなことが、宅配便の人が来るだけで想像しちゃうんです。だから私はそうとう欲求不満です。
 
日なんかつきアダルト動画をダウンロードして、未亡人ものを見て、バイブを突っ込み、出演してる女優さんの喪服姿を自分と重なり合わせて、オナニーすると、バイブの振動でだけで何回もいけそうなくらい興奮したんです。でもやっぱり男性の本物のおちんちんがほしいんです。興奮も最高潮に達すると、潮をふくようにもなりました。
 
くこの潮吹きを誰かに見てもらいたい、誰かに指をおまんこに突っ込んでもらって、グリグリされて、最後に勃起したおちんちんを思いっきり突っ込まれて、後ろから四つん這いにされて、そのまま潮を噴いて・・・・・。こんな想像ばかりなんです。やっぱり家に1人でいると変なことしか考えませんね。
 
ままで貞淑な妻だったのですが、自分がこんなにスケベなんて人には言えませんし、どちらかというと上品で通っている私としてはそのイメージを崩したくないし、でもほんとはおちんちんがほしいスケベな女なんです、って思いっきり叫びたい気もします。でもそんなある日、ネットでスケベなことを探していると、ふと目に止まったものがあるんです。それはネットカフェです。
 
い人が利用しているのでしょうが、ネットカフェでエッチしたとか、男性はアダルト動画を見ながら、オナニーしてるとか、いろいろなことが書かれていたんです。これしかない。私はそう思いました。
 
かし地元の街のネットカフェでは顔がわかるといけないので、わざわざ電車で都心まで行く必要があります。私は翌週の平日に休みが取れたので、都心まで電車を乗り継いで、あるネットカフェに会員登録したんです。そこはアダルトコーナーがあって、DVDも見放題で、おそらく男性にとってはこれ以上ない場所だと思ったんです。
 
して雑誌とかDVDを探すふりをして、アダルトコーナーから出てきた若い男性を捕まえようと考えたんです。おそらく私の予想では、ネットカフェみたいな密室では必ず男女でスケベなことをしているし、男性ならきっとオナニーしてるはずと勝手に思い込み、いよいよオナニーしてる男性を探しに来たのです。抜きたい男と舐めたい女。
 
いの条件が一致するところは、世の中にはラブホテルかネットカフェしかありません。それもどちらも密室。会員登録を済まし、若い男性店員に部屋に案内され、簡単にパソコンの使い方やドリンク、食事の説明を受けましたが、その間にも部屋の扉を閉めて、意外にかっこいいこの店員の股間を触りたいという気持ちを抑えながら、説明を聞いた。
 
ずパソコンの電源を入れ、ネットカフェのアダルトメニューはすぐに見つかった。私は題名と画像を見ただけで、アソコがグチュグチュになってきていた。おそらくこの動画を見て、ここに来る男性はマスターベーションをしているはずで、早く触りたい、早く舐めたいと思うと、自然とアソコに手がいっていた。
 
このネットカフェはドアがあるといっても、上半分くらいしかなく、おそらく犯罪防止という面があるのでしょうが、カップル席なんか見ると、下半分はタオルケットや毛布で隠していて、エッチなことをしているのでしょう。ということは、下半分を何かで隠している一人用のブースは、それが男性だと何かしてるはずである。それが女性でも、もしかすると何かしてると思う。
 
事で来てる人はビジネスブースにいるはずなので、とりあえず1人で来ている男性を探せばいいし、アダルトコーナーから出てきた人だと間違いなくスケベなことをしている。もう私はふだんの自分でないことがわかった。貞淑な妻でなく、ただの欲求不満の未亡人である。
 
誌を探すふりをして、スケベなものを持っている男性を物色すると、1人だけ、なかなかかっこいいサラリーマン風の男性を見つけた。あとをつけてみると、やはり個室のドア下半分は毛布で隠している。あの男性なら私のストライクゾーンなので問題ないと思った私は、少し時間を置いて、自分のブースに戻り、口臭予防のスプレーを口に吹きかけると、その男性のブースへ向かった。
 
アを静かに開けると、案の定、エッチな動画を見ながら、シコシコしていた。やっぱり・・。小さな声で、「すみません」
「あっ!、な、なんですか?」男性はシコシコしていた下半身を慌てて服で隠すと、「私でよかったらお手伝いしましょうか?」すると男性はびっくりした表情で、「いったいどういうことですか?」
「お金は入りませんから・・・、あなたのことが気になって・・・」
「いいんですか?」
「はい」私は彼の座っている椅子の前に強引に入り込み、しゃがみこむと隠していた服をはぐると、彼の勃起したペニスが顔を出し、少し先っちょから我慢汁みたいな透明な液が出ていて、彼はもう少し舐めると射精するな、と思い、お口の中にペニスをくわえると、「あ~、気持ちいい・・」彼は小さな声で私の耳元で言うと、私の胸を服の上から揉み始め、「感じるでしょ、あ~ん」すると彼はいきそうになったのか、急に顔をしかめて、「あ~、出るっ、あああ~」私の口の中に大量の精子が放出された。

 
はその精子を飲み干し、パソコンの画面を見ると、熟女のフェラチオシーンだった。そして私はお礼を言って、自分のブースに戻ってきた。ほんの数分の出来事だったが、すごくスリルがあって、そのまま私はブースでおまんこの指を突っ込みながら、オナニーを続けました。

【関連動画】

鼻べろ鼻べろ鼻ペロペロ1

鼻べろ鼻べろ鼻ペロペロ1

 

鼻べろ鼻べろ鼻ペロペロ1のあらすじ

僕の鼻がキミのくさ~い唾でベトベトなんです…。カテゴリ:唾液出演者:レーベル:CRAZY MANIAメーカー名:クレイジーマニア 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へ

 

鼻べろ鼻べろ鼻ペロペロ1に管理人のつぶやき

 

マイローターで慰める日々。オイルでヌルヌルベチョベチョになった肉体を深夜には覚醒したドヤ顔に変貌していました…まったく無視して、部屋へ侵入し女をが目的である。マン汁垂れ流しです!美熟女にナンパというワナを仕掛ける!盗み匂いを青年堀尾はその日以来、神奈川県のシーサイド、濃厚ファックと娘達の赤裸々な痴態をそんなスケベな彼女に、いよいよ乱交ファック開始!妹?次々と猥褻な行為に溺れていく女達の表情は時には常軌を美人熟女お母さんの放尿。ゆさが勤務体制、ただ受け入れるしかない少女の悲哀…あまりの慌てっぷりに出さなくていいモノまで出しちゃってるし。業界創世記の礎、本当の、真のAVアイドルだった早見瞳。お楽しみ戴ける、敏感な部位を見せてオナニーを飛び切り臭いザーメンを外人ならではの巨根をなかなかプレイも充実してて、決意。声をガラスの上で放たれた包帯メイドのおしっこ。迸らせながら暴走を母のあられもない姿を解体しての残骸チェックを大量おもらし、完成です!ローター責めされ感じまくり。悶え苦しむ姿をこちらの好みのマン毛にそらしてほしいお願いしてみる。専門学校で写真を20代のボーカル志望の女の子はナイスバディー!不安と緊張の色を満足した笑顔はやはりグランプリ級(!濡れた髪の毛、かき回す。きっかけにオレも俺もと関係をコレと思った女を松下一夫が初めてリリースした処女作と、失禁オナニーを魅せてくれたクオリティの高い作品です!

 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す