おっぱいより~、マンコより~、お尻がスキー!!そんな私のところに桃尻新入社員がやってまいりました…フゥ~!

私は40歳の家庭持ちの男です。今から4年前から始まった体験をお話しします。まず事の発端は4年前、新人の女性職員が入ったことから始まります。その子は女優の石原さとみに似てとても丁寧な挨拶や話し方をする子でした。私はでもさとみちゃんのそんなところではなく「巨尻」のところに目が行きました。決してデブではなく、出るべきところが出ている感じでした。朝の清掃時間では前かがみになるとおっぱいの谷間が見え、後ろか

続きを読む

社内恋愛中の彼と、パーテーションに囲まれた社内の一角でこっそりセックスしています…。誰かに見られるかも、なんて思うと、いつもより余計にヌレてしまいます

社内恋愛中の彼と。午後出勤の人が多いので午前中は二人きりになれる場所がある。パーテーションで囲まれてて3畳くらいの空間で。私、ひざ上丈のスカートの中はガーター&Tバック。最初はお尻を優しくなでられる程度。ブラウスの上から胸を力強くもまれて、私がハァハァしてきたら彼の手がパンティの上から溝を優しくなぞるの。布越しに濡れてきたらやっと彼の指が横からスルっと入ってくる。もうヌルヌルして、彼の指の滑りがい

続きを読む

中3の私はとってもエッチで、キスだけでスグその気になっちゃうんです…。カレシの手がおまんこに伸びてきたので拒否したら、イヤラシイお仕置きをされちゃいました

私わとってもドMな中学3年。彼氏とわ違う中学校でたまにしか会えません。だから会うたびにエッチしてます。そんなある日私わ彼氏に呼ばれてお家に行きました。そして5時くらいになりだんだん暗くなりました。すると彼氏(ゆう)が私にキスをしてきました私わとてもエッチなのでキスくらいでヤりたくなってしまうからキスを拒否しました。そうすると次にわ私のおまんこに手が伸びてくるのでするなと言いました。でもゆうわ聞きま

続きを読む

経験豊富な妻のカラダは、どんな男のプレイにも敏感に反応する…可愛い喘ぎを聞きながら、俺のチン棒はかつてないほどそそり立ち固くなっていった

妻は若い時学校より遊びというタイプの生き方をして10代で子供をつくり離婚し、水商売をしていました。僕がオーナーだった店で働いてましたが顔はかわいいけど努力が嫌いのタイプだったので女性として余り興味がありませんでした。しかしある、きっかけで頑張る人になって生きました。いつの間にか恋心を持つてしまいました。そうこうしてる内に結婚しようか、となり、おたがいバツイチなので海外で2人きりであげ済ませました。

続きを読む

年齢よりも遥かに若く見える母が本当に魅力的、そんな母の秘密を暴露します。(2)

母は台所からコーヒーカップを手にダイニングルームに入ってくると、和男の隣の椅子に腰掛けた。2人は何やら楽しそうに話している。私はまた2人の会話が聞きたくなった。ダイニングルームの隣は和室だ。私は和室の襖が半開きになっているのを確認し、家の裏に廻った。和室の窓は鍵をかけてないことが多い。案の定窓は音も無く開いた。私の心の中ではもう見つかっても構わない気持ちが強くなっていた。私に隠れて母を独占する和男

続きを読む

スレンダーな後輩の妻と、旦那公認の夜のお出かけ。ってなったら、こんなチャンス逃さずヤルしかない!野外でも構わず精液絞り出してやりましたわw

後輩の竹中(32歳)は写真が好きだ。私も同じ趣味を持っており、彼の妻も一緒に来る。妻の名は美也子(30歳)で、結婚2年目だが、子供はまだいない。美也子はスレンダーな体型をしていて、まぁまぁ可愛い。何度か写真撮影をするうちに親しくなった。夜景撮影の約束をしていたが、後輩の竹中が調子悪く、美也子だけが来た。竹中からは「傑作を頼むよ」ということで、美也子にお任せらしい。「とっておきの穴場があるから、そこ

続きを読む

自分が住んでいるマンションに引っ越してきた可愛い女子大生のパンティを拝借した体験談

今から3~4年前に住んでいたマンションでの事です。大学の近くのマンションでしたので、隣の部屋には、女子大生が引っ越してきました。名前は恵美ちゃんという背のちっちゃいかわいい女の子でした。恵美ちゃんの部屋からは、よくELTの曲が聞こえてきてました。しばらくたって夏頃からでしょうか、彼氏ができたらしく、半同棲のようになりました。それからは毎晩のようにかすかな喘ぎ声が聞こえてくるようになり、俺はその声と

続きを読む

ここは有名な温泉場…ただ気持ちいいお湯があるだけじゃなく、誰でも参加できるエロい肉林があるんです!たくさん感じていってくださいね(その1)

誰もいない隙に、ちゃぷん…は、ぁ。気持ちいい……どうもこんばんは…お一人ですか?良かったら御一緒しても?(湯船に使っている女性に声をかける)…え?なにか声が聞こえたような…?気のせい?(思いのほか湯気が立ち上って、周りがよく見えず肩まで湯につかったまま、きょろきょろと辺りを見渡す)ん…?やっぱり気のせいかな……ん?湯気で気付いてない…?なら…(こちらからは女性の姿が見えていたので、こちらもお湯の中

続きを読む

どんと祭りの席で、妻は慰み者にされる…。身体を舐めるほど見られ、私の見ている前で淫らな姿をとらされ…少し憂鬱な時間なのです

今年も地元でどんと祭が行われました。以前にもどんと祭での出来事を書きましたが、私は地元で水回り工事の仕事をしていて、商工会に入っているんです。地元の行事ごとには必ずと言っていい程、声が掛りますし断る事は出来ません。酒は好きですし、宴会の盛り上がる席は嫌いではないので、問題は無いのですが、2年前のどんと祭以降、妻が商工会メンバーの餌食になっていて、ちょっと複雑な気持ちでもあるんです。とは言え妻が他人

続きを読む

女子大生のころのドロドロ体験!カレシ未満の男の子のとこに遊びに行ったら別の男が現れて…オマンコまでドロドロの恥ずかし体験になっちゃいました

大学に入って仲良くなった男の家に遊びに行くことになりました。私は少しその人に気があったので、わくわくしながら、終電に乗って着いたら、彼の家に色んな酒があるので作って飲もうということになった。初めはDVD見ながら彼の作ってくれたカクテル飲んで喋ったりしてました。彼をトシ君としますね。そしたらトシ君に電話が掛かってきて、近所に住んでる友達が暇だから遊びに行くと言ってきました。私はトシ君と二人っきりがよ

続きを読む