自分が住んでいるマンションに引っ越してきた可愛い女子大生のパンティを拝借した体験談

今から3~4年前に住んでいたマンションでの事です。大学の近くのマンションでしたので、隣の部屋には、女子大生が引っ越してきました。名前は恵美ちゃんという背のちっちゃいかわいい女の子でした。恵美ちゃんの部屋からは、よくELTの曲が聞こえてきてました。しばらくたって夏頃からでしょうか、彼氏ができたらしく、半同棲のようになりました。それからは毎晩のようにかすかな喘ぎ声が聞こえてくるようになり、俺はその声と

続きを読む

ここは有名な温泉場…ただ気持ちいいお湯があるだけじゃなく、誰でも参加できるエロい肉林があるんです!たくさん感じていってくださいね(その1)

誰もいない隙に、ちゃぷん…は、ぁ。気持ちいい……どうもこんばんは…お一人ですか?良かったら御一緒しても?(湯船に使っている女性に声をかける)…え?なにか声が聞こえたような…?気のせい?(思いのほか湯気が立ち上って、周りがよく見えず肩まで湯につかったまま、きょろきょろと辺りを見渡す)ん…?やっぱり気のせいかな……ん?湯気で気付いてない…?なら…(こちらからは女性の姿が見えていたので、こちらもお湯の中

続きを読む

大手SNSで出会った女子高生は、フェラがバカウマで…!あっさりやらしい関係に持ち込んだ僕、彼女のお口でドッピュンコ!

ほとんどの人が入ってるであろう大手SNSを通じて知り合った子との話です。僕:23歳、都内某大学院生、一人暮らし、バイトは塾講師。ミサ:18歳、都内の高3生(受験生)、153cm、細身体型(B~Cカップ位)、顔は安倍麻美似のロリ系。その日は突然きました。去年の12月初旬、自分の日記にコメントを残していった人がいて、足跡を辿ってみると全く知らない女子高生でした。強いて言えば住んでる街が同じということ位

続きを読む

友達の家には姉ちゃんがいる…。あそびにいくたびなんとなく気になる存在ではあったけど、まさかあの姉ちゃんとセックスできるなんて!

僕の名前は友和。高校を卒業して専門学校に通ってます。高校時代に起きたエッチな出来事を少しだけ話そうと思います。高校時代、僕は卓球部だった。あまり強くはなかったけどほどほどに頑張っていたと思う。卓球部には池谷という中学の頃から仲が良かった友達もいた。中学の時から部活終わりに池谷の家で遊んでから帰るのが僕たちの日課だった。その日も部活が終わり疲れた体で池谷の家に向かった。池谷の家は4人家族だが、あまり

続きを読む

家庭教師で教えていた女のコ、初めてあったときから可愛くてちょいエロなとこがたまらなくって…ガマンしたけど、結局ヤっちまいましたわw

俺が大学の時にしていたバイトの家庭教師の話をする。当時、所属していたカテキョでは見ていた生徒は入れ替えもあり通算で計6人いたんだが最後に担当した女子生徒(高校1年)が、とても可愛いくて今まで見てきた生徒とは違う印象を抱いた。こんなこと言っちゃエコヒイキになるだろうが、とにかく熱を入れて俺も勉強を教えて、鞭撻したよ。その少女、仮にチカちゃんとするが、勉強もそこそこできるが、休憩の時間にする話も弾んで

続きを読む

年上の女性事務員さんは、三味線もたしなむ和風しっとりマダム。着物のすそからこぼれる白い脛、めくりあげるにつれ露出する太股…着衣セックスたまんねっす!

年上の事務員で彼女になった真理さんは、教員じゃないので顧問は別にいたけど、学校で三弦部の指導もやってました。ある時、校内のホールで演奏会があって、俺は彼女に呼ばれて行くことになりました。男一人で行くのも目立つかなと思って少し時間を遅らせて、公演が始まってホール内が暗くなってから入ると意外と多く入っていて後ろのほうで聞くことにした。女子生徒と一緒に和服を着て演奏する真理さん。はっきり言って演奏の上手

続きを読む

お使いの帰り道街路樹の下でエッチな雑誌を見つけて妹と一緒に眺めて興奮した体験談

僕と妹は中学生まで一緒の部屋で生活をしていました。(空き部屋はあったのですがなぜか使用していませんでした)しかし、仲が良かったのでお互い不満に思った事はなく、それが当たり前のように生活をしていました。唯一あるとすれば、妹の体が女の子らしくなってきた頃、着替えの時の目のやりばに困った事くらいでしょうか…。そんな、小学校最後の冬休みに少しエッチな出来事がありました。妹とお使いの帰り道、街路樹の下でエッ

続きを読む

小学生のマセた女の子におまんこ見せてもらってあわや初体験w ヤレなかったけど、あの経験は値千金だったよなあ…(その2)

「・・・なあ、下も見せてくれねえ?」「え」さすがに裕実も一瞬、顔を硬直させたが、主導権を渡したくないという強がりか、すぐに余裕ある表情に戻った。「なーに、ヒロちゃん、見た事ないの?女の子のココ」裕実は笑いながら自分の股間を指差した。「・・・・・」幼稚園の時や小学校の時のプールの時間や、海に行った時などに、何度かチャンスが無いでもなかったが、残念ながら惜しいところで見れなかった。「それもまだないんだ

続きを読む

近所に住んでた友達の妹が、一生守りたい女に昇格した。きっかけはアリガチだが、やっぱり長年の思いが溜まったセックスだった…(その2)

祐子の家に送っていくと、正樹が帰っていた。おばさん「あら、祐子、お帰りなさい。俊君、ごめんね祐子が連れまわしちゃって・・・お茶入れるから、祐子の部屋で待っててちょうだいね」俺「ありがとうございます・・。」祐子の部屋にあがって、お茶を頂きながら祐子と雑談してると、正樹が部屋に入ってきた。正樹「あれだな、お前が来てるのに俺の部屋にいないっていうのは、違和感があるな」俺「そうだな」なぜか、俺達もぎこちな

続きを読む

なんと彼氏の目の前で彼女を寝取るある方法を身に着けた俺!目立てなかった青春時代を耐え抜いたご褒美ってことでめちゃくちゃ楽しんでますwww

最近ハマってるセックスの仕方がある。医学部でそれなりに頑張ってる俺が、ある方法でラリホーを身につけた。友人カップルの家に遊びに行き、それを使って、彼氏の前で彼女と遊ばせてもらうというやり方だ。こうやって書くと、凄く酷いことみたいだし、犯罪じゃないのか?と思われると思うけど、実際その通りだ。まぁ、中学の頃からとにかく勉強勉強で、ろくに遊べなかった俺なので、これくらいはご褒美だと思っている。今でこそ、

続きを読む