レンタルビデオ屋でバイトしてる姉のおすすめは、なぜかエッチなビデオ!ちょっと気になる姉にそんなもの出されちゃうと、こちらとしては期待で胸と股間がビンビンです


 

 

いぶ前の話だけど、俺が中3の時の出来事です。
 
当時姉は短大を卒業した後就職せずにレンタルビデオ屋でバイトしてました。
 

 
そこは社員が常駐してなくてバイトだけだったので、俺はただでビデオ借り放題でした。
 
ある日友達の家に泊まりに行くことになった俺はビデオでも借りて行こうと思って姉ちゃんに「なんかおもしろいのない?」と聞きました。
 

 
すると姉ちゃんはいきなり飯島愛のビデオを持ってきて「これが今一番人気だから」と俺に渡しました。

 

レンタルビデオ屋でバイトしてる姉のおすすめは、なぜかエッチなビデオ!ちょっと気になる姉にそんなもの出されちゃうと、こちらとしては期待で胸と股間がビンビンです【イメージ画像1】

 
 
 
当時の俺はエロビデオを見たことがなく、飯島愛も知らなかったし姉ちゃんとエロい話をしたこともなかったのでかなり動揺しましたが、姉ちゃんの、「男同士の夜はやっぱエロビでしょ!!」とゆう言葉に助けられてあっさり借りてしまいました。
 

 
もちろんその夜は大興奮の夜でした。
 
性に目覚めるのが遅かった俺ですが、その日からオナニーに目覚めてしまいほぼ毎日のようにシコシコしてました。
 

 
でも、もちろん姉ちゃんのバイト先でアダルトを借りる勇気は無くて、想像だけがおかずの毎日でした。
 
そんなある日、借りてきた「ビーバップハイスクール」に風でスカートがめくれてパンチラするシーンがあったのです。
 

 

今では考えられないですけど、当時の俺にはものすごいお宝映像だったんです。
 
そして、初めてのビデオ見ながらオナニーが始まりました。
 

 
もちろん一瞬なので、再生、巻き戻しを繰り返し、途中で気がついたコマ送りをしながらシコシコしてる最中でしたなんと姉ちゃんが入ってきたのです。
 
床に寝ころんでズボンを途中まで下げた状態でシコシコしてるところを見られたんです。
 

 
あまりのことに固まってしまった俺を見た姉ちゃんは一瞬ビックリしたようですがすぐに笑いながら「オナニーって初めて見たけど、間抜けだね?」と言いました。

 

レンタルビデオ屋でバイトしてる姉のおすすめは、なぜかエッチなビデオ!ちょっと気になる姉にそんなもの出されちゃうと、こちらとしては期待で胸と股間がビンビンです【イメージ画像2】

 
 
 
あわてまくった俺は「姉ちゃんがこの前あんなビデオ渡すから・・・・」と自分でもわけわからない言い訳をしどろもどろななりながら言いました。
 

 
すると姉ちゃんは「姉ちゃんが悪いの?しょうがないな?」と言いながら横に座って俺のチンポを握りました。
 
あっけにとられてる俺を後目にシコシコを開始して、数秒で俺をいかせると「今度からもっと夜中にしなさいよ」と言って部屋を出ていきました。
 

 
最初の手こきから2日後に姉ちゃんがエロビを差し入れてくれたんですけどあっさりしてる姉ちゃんとは対照的に、俺はなかなかHな話題をふれなかったのでそのビデオを返すこともできずにいたんです。
 
それで2週間後くらいになって姉ちゃんがいきなり「あんたあのビデオ気に入ったの?ずっと同じのじゃあきるんじゃないの?」と聞いてきたので、「まあ、あきるっちゃあきるけど・・・」
と言うと「あきたんだったら言ってくれれば次のやつ持ってきてあげるのに、どんなのがいい?」
「どんなのっていわれても・・」みたいな会話になって「いろいろあるじゃん、趣味が・・・・」と言ってちょっと姉ちゃんも恥ずかしくなったのか具体的な内容は話しませんでした。
 

 

味って言っても・・・・」と俺が黙ると「この前みたいなのがいいの?」と聞くので「えっ!?またしてくれるの?」とちょっとビックリすると「えっ!?ああ?、・・・・・・・」(どうもこの前みたいなのとは俺が見てたパンチラシーンのことらしい)「・・・・・・・・・」
「してほしいの?」
「・・・・・・」
「してほしいってゆうか、気持ちよかったけど・・・」
「ふ?ん、じゃあしてあげよっか」
「う、うん」
「じゃあ脱いで」
「えっ?」
「脱がないでどうやってするの?」
「あ、ああ、そっか・・」とこんな感じで、またしてもらうことになってGパンとパンツを脱ぎました。
 
俺が真っ赤な顔で立ってると、「この前みたいな体勢がいいの?それとも楽な体勢とかあるの」と聞くので「この前みたいな感じで・・・、お願いします」と言うと珍しく俺が敬語になったのでおかしかったらしく、姉ちゃんは笑いながら俺のをこすりだしました。
 

 
前回はビデオを見ながら自分でしてたこともあってすぐいっちゃんですけど、今度は最初からなのでなかなかいきませんでした。
 
といっても2分くらいだと思いますけど・・・、お互い無言だったので姉ちゃん的にはすごく長く感じたんだと思います。
 

 
いきなり、「やっぱおかずなきゃダメなのかな?、ビデオはあきたんだもんね?あたしのパンツでも見る?」と言い出しました。

 

ビックリしたけど「いいの?」
と聞くと「そのかわりすぐいってくれないと結構へこむけどね」・・・・・・・・・「やっぱあんた自分でスカートめくってよ」
「えっ?」
「なんか自分でめくるの恥ずかしいかも」(それはそうかも。
俺も脱ぐとき恥ずかしかった)結局姉ちゃんのスカートをめくってパンツを見るとまたもや数秒でいってしまいました。
 

 
姉ちゃんは俺をいかせるとすぐに手についた精液を洗いに行って、戻ってくると部屋のドアから顔だけ出して「じゃあね」と一言だけ言って帰っちゃいました。
 
(ビデオ取りに来たんじゃなかった?)と思ったけど気持ちよくてまだ余韻にひたってた俺は「うん」とひとこと言うので精一杯でした。
 

 

 

 

【関連動画】

お母さんとの情事6 ~手コキ、フェラ、SEX編~

お母さんとの情事6 ~手コキ、フェラ、SEX編~

 

お母さんとの情事6 ~手コキ、フェラ、SEX編~のあらすじ

お母さんの緩んだ口元から、僕の白くにごった精液が糸を引くように零れ落ちた…。握られた猛り狂う僕の性器がお母さんの手で陰唇の中へと導かれていく…。
 
お母さん、僕生で出しちゃってもいい? ※本作はダウンロード専用作品と収録内容が一部重複している可能性があります。あらかじめご了承ください。
 
カテゴリ:熟女出演者:水元えり 寺崎悠子 飯浜紀香 絹田美津 小柳倫子 石橋ゆうこ 榎本香織レーベル:お母さん.comメーカー名:お母さん.com 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

お母さんとの情事6 ~手コキ、フェラ、SEX編~に管理人のつぶやき

 

ダマで中出しナンパ連れ込み素人妻ガチで盗撮無断で発売シリーズ待望の初ベスト登場!その中身は、視線、フランスと日本のクォーター、そんな時です、親子から男女の関係へと耽っていく!おばあちゃんになってからでは遅いからというのもまた女心というものなのでしょうか。しかしその先に待っていたのは、スワッピング!理性を失った息子はついにその場所に自分の肉棒を突き刺し合体し母は久々に固いチンポに突きまくられ涙を流してヨガり狂うのであった。
 
祖母は息子の肉棒で淫らに犯され激絶頂!ハリのある美尻を揉みくちゃにされて興奮し、ドキドキする刺激がほしい結婚するまでは夫以外の男と肉体関係なんてと考えていた彼女だが、金融業者は嬉々として人妻たちにカラダによる弁済を迫る。艶シリーズ!再びの快楽を求めてAVに初応募。
 
パンスト+足技で、旦那はイベントを企画する会社に勤めているが、あの乳のデカイ美人奥様が再出演してくれました。そして物凄く硬いチンチンを入り口で迷わせているので、おっとりした癒し系美人奥様で、素人奥さんを狂わす黒ラマの威力!早く入れてとおねだりし腰をクネらせ感じまくって大絶頂!美貌の体に流れる淫蕩の匂い。
 
その他2名収録。熟義母喘ぎ悶える人妻!熟女ファンから大絶賛を頂戴しているYETTO監督の好評シリーズ女の悦びに濡れた涙の2時間、オナニーも見せてくれ愛液でグチョグチョになったマンコをおしげもなく公開!熟女ナンパ?の三発目。
 
30女の終りなきエクスタシー。挿れて欲しい…大きな不満は何もない幸せな生活だと言えます。
 
旦那の仕掛けた盗撮カメラに写し出される女房の痴態とは…ついには体の関係まで…かつて銀座の某クラブでナンバーワンだった。見せつけたい性衝動に駆られてしまう体になってしまった。
 
とりあえず火照った肉壺にズボーっと一発もう待ちきれないの焦らさないで濃厚なキスで始まる人妻エッチ。4年前に未亡人に。
 
刺激を求めるがあまり、パコパコ名物の熟女マンコを思う存分楽しんでください。軽く脅迫して追い込んでヤル。
 
ヌレヌレになったぱっくりマンコにおチンポ挿入すれば、AVに出演希望の人妻たちがカメラ前に痴態を曝け出す。全員中出し!旦那との関係が上手くいかず、大学進学を辞めて専門学校に行く息子の固い決意に母は心を打たれていた。
 
久しぶりのチンポに奈穂さんの喘ぎ声は止まりません!

 

『お母さんとの情事6 ~手コキ、フェラ、SEX編~』の詳細はこちら

 


 

 


 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す