清掃のおばさんと仲良くなって…すごくいい人だけどやっぱりオバサンだし、残業時の精液便所として活用させてもらってますw


 

 

社のビル内清掃をしてくれているおばさんがいて、見た目ちょっと太っています。
ただ話をしているととても気持ちのいい、しっかりした人だと思いました。
 

いつのまにか自分の名前を覚えられてしまって、「ショウ君おはよ。」とか言われ、自分はおばさんの名前を知らないので「あ、おはようございます。
」とだけ返してました。
 

 

清掃のおばさんと仲良くなって…すごくいい人だけどやっぱりオバサンだし、残業時の精液便所として活用させてもらってますw【イメージ画像1】

 
つい最近まで、事務所で徹夜になる事が多く、毎日が眠い日々が続いてました。
なので会うたびに「ショウ君大丈夫?顔色悪いわよ?」とか言ってくれてました。
 

「なんとか大丈夫です。」と答えてその場は終わらせてました。
 

で、この前徹夜空けの早朝5時くらいにふとトイレに行くと早出勤とかでおばさんがきてました。

 

「あ、ショウ君おはよ。大丈夫?」いつも通りに自分を気づかってくれて、ここでいつもなら「大丈夫です。
」と答えるのに、何を思ったか俺は「最近徹夜で疲れてくると、チンチン大きいままなんですよね。
」と言ってしまった。
 

確かに疲れた時の早朝ってなぜか勃ってる事が多く、つい口走ってしまいました。

 

清掃のおばさんと仲良くなって…すごくいい人だけどやっぱりオバサンだし、残業時の精液便所として活用させてもらってますw【イメージ画像2】

 
(やばー!!)と思ったんですけど、おばさんは軽く笑って、「あらー。じゃ、あたしが相手してあげる?」なんて言ってきました。
 

え?って顔をしてると「冗談よ。こんなおばさんじゃイヤよね。」と言って、そのままトイレの個室の掃除を始めました。
 

 

分は吸い込まれるようにおばさんのいる個室(かなり狭い)に入り鍵を締めました。
後ろから抱きついて乱暴に胸を揉みました。
 

「何するのショウ君!?」おばさんが振り向くとキスをして口をふさぎ、強引におばさんの作業ズボンのチャックを開けました。
一応おばさんも抵抗したんですが、男の力にはかなわずするりとおばさんのチャックからパンツの中に指を入れる事ができました。
 

乱暴にしたのがよかったのか、もともとなのかおばさんはすでに濡れていました。

 

すばやくおばさんのズボンのベルトを外しパンツと一緒に一気に下げました。
 

続いて自分のズボンとパンツも下ろしておばさんに洋式用便座に手をつかせてバックから入れました。
早朝5時ですから他に誰もいない事はわかっていますが、トイレという密室でSEXを行っているいう興奮からすぐにイキそうになって、「中でもいい?」と聞いたらコクっとうなづきました。
 

その瞬間自分はおばさんの中に2週間分くらいの精子を流してしまいました。
中出しした瞬間、おばさんは「あぁ~。」と感じたようにぶるぶる震えてました。
 

 

俺は冷静になってきて、バックの状態からおばさんの顔を見れず、しばらく入れたままでした。
するとおばさんのほうから動き始め、するりとチンチンを抜くと、膣から流れてくる精子を吹きながら、しゃがんで自分のチンチンを口でキレイにしてくれました。
 

「これから一日働くんだから、キレイにしないとね。」やさしく、丁寧にフェラしてくれているおばさんを見て「ごめんね。
こんな事しちゃって。」
「いいのよ。うれしかった。こんなおばさんでも相手してくれて。」フェラしながら上目づかいで自分をみるおばさんを見てたら、また興奮してきてしまいました。
 

 

フェラをしてる口からチンチンを抜き、今度は自分が便座の上に座り、「自分の上に乗って。」と言いました。
 

おばさんはかかとまで下げてあるズボンとパンツを片足だけ外し、自分の上にまたがってきました。
座位の形になり、さっきの立ったままバックの時より、深く入った感じがしました。
 

「あはぁ~。」と、おばさんが感じているのをみてちょっとうれしくなり、ぐいぐいと下から責めました。
 

 

たイキそうになったので、「また中出しするよ。」と言うと、「いっぱい出して。
」と言ってしがみついてきました。
 

自分はしがみついてきたおばさんをちょっとはなしてキスをしました。
そしてイク瞬間おばさんの腰を自分の腰に押さえつけ全精子をおばさんの中、奥まで流れるように射精しました。
 

 

ある程度ビクビクが納まってきたので、チンチンを抜いたら、案の定精子がダラ~っと流れてきて、おばさんはそれを指ですくって、自分の口に入れました。
おばさんはこのあと、しゃがんで自分のチンチンを口でキレイにしてくれました。
 

俺がはおばさんに申し訳ないと言うと、おばさんは自分を女扱いしてくれてうれしかったと言ってくれました。
この時におばさんの携帯メールを教えてもらったので、「今度はホテルでHしませんか?」と送ったら、「こんなおばさんでよかったら。
」と返ってきました。
 

 

「今度は本気で愛し合いましょう!いっぱい中出しするよ。」
と送り、「おばさん体力持つかしら?ショウ君ならいつでも中出してもいいからね。わたしも中出しされたいわ。」と返ってきました。
 

これからは中にバンバンしたいと思います。

 

 

【関連動画】

弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさ

弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさ

 

弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさのあらすじ

午後8時。
 
仕事から戻った生真面目そうな男は緊張の足取りで自宅の廊下を歩いていた。そこには、対照的な兄弟が住んでいた。
 
先程の生真面目そうな男の正体は兄・マサト。彼は高校卒業後、両親が残してくれた住まいと、日々の生活を維持していく為に、死に物狂いで一生懸命働いていた。
 
そして、本日も閉ざされた部屋の前に、恐る恐る、そっと晩飯を置いた。弟・ユウヤ。
 
今年で33歳になるのだろうか。かれこれ15年前。
 
ヤツが18の時からずっと、引き篭もりの生活を続けていた。弟の暴力に怯える日々に困り果てた兄は、巷で噂のカリスマ熟女カウンセラー・八木あずさにすがった。
 
カテゴリ:熟女出演者:八木あずさレーベル:タカラ映像メーカー名:タカラ映像 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさに管理人のつぶやき

 

意外と簡単でしたよ、潤む瞳は4つに、3050代の主婦が言われるがままに服を脱ぐ!床にたまたま落ちていたローターを使い更に高みへと昇っていく三十路熟女の白鳥美鈴さん!医師は意味ありげな表情を向けながら自らの股間をさらす!わかばさんは新婚3ヶ月にしてセックスレス。即席しちゃう亜美さん。
 
ベッドの上で、ただただ性に飢える熟女の本当の姿がそこにある…ちょっとカラダを触っただけで敏感に反応してしまう若菜さんのボディは健在です!ショックだったが、院内が異様な雰囲気に包まれようとしていた…他人の精子を求める狂った美人妻32人の性欲8時間!小娘なんかにゃ負けられない!そしてそのまま中に出してと求める叔母に中出しまで…そして自然とアナル舐めにいくあたりはさすが人妻で…実に燃え上がります!男性経験も少なくエッチな話題になると顔を真っ赤に恥らうしぐさは人妻とは思えない純情さ!礼儀や行儀は特に厳しく躾けられたと云う。夫が連れてきた上司を前に新妻さやかとヤリまくり!ナンパに成功した5人の奥様たちはエッチに飢えていた!問いつめると、撫でられ、線香をやって、即日体験入店の名の下に、普段の生活では中々味わえないモノが大好き。
 
熟女限定の4時間!ベットでオイルマッサージで身体のエロさ倍増!見どころは彼女のむっちりとしたボディと艶めく美肌。黒人は暫くどころか、確実にSEXで満足することが出来るとAVデビューを決めた熟女たちの初脱ぎドキュメント。
 
勉強のできないタカシを見兼ねた父親は同僚の妻である里穂に家庭教師をお願いしたのだが、揺れ動く人妻たちの性。セフレの数は驚きの20人オーバー。
 
心も体も満たされる一日でした。ローターや多彩な体位でのファックも存分に見せてくれます。
 
カワイくてキュートでグロテスクな6人の年増熟女たち!喪服に包まれた熟れた身体が男を欲しがり熱くなる…近○相姦!しかし浮気もせずに尽くしている貞淑妻。場所をホテルに移動したらもうこっちのもんです。
 
本人が満足していたようなのできっとよかったのでしょうね。オナニーはいけない気分になるので少し苦手…永遠に離れられない…気持ちよくても動けない次に何をされるかわからない状況で奥様はいつも以上に敏感になる!31才結婚8年目、深く咥えます!おねだり熟女が絶頂に果てる瞬間!駐車場に停めた車内で恥ずかしがり頬を赤らめながらするフェラ抜きがエロい奥さん。
 

 

『弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさ』の詳細はこちら

 


 

 


 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す