出会い系サイトでエロ熟女と知り合い会ってみたら年齢詐称五十路デブスババアでマンコも緩かった話

出会い系サイトでエロ熟女と知り合い会ってみたら年齢詐称五十路デブスババアでマンコも緩かった話【イメージ画像1】

れはもう10年以上前の出会い系の失敗談当時はまた性に対して好奇心旺盛で色んなおんなとSEXしたい、おまんこを味わいたいと某有名出会い系にアクセス。
ビックリするほど早く地元近くの人妻のりえをゲット!下らないメールや電話(声は物凄い綺麗)をし、今から1時間後に会う約束を取り付けた。
 

待ち合わせの駅に到着し周りを見るとそれらしきおばさsんはいない。

 

かし、しばらくするとコンコンと車の窓を叩く人が。
 

窓を開けると、「こんばんは。○○さん?」
「そうだけど、○○ちゃん?」
「初めまして、○○です」と…本当に冷や汗モノで、リエはひと言で言うとリアルブスなデブ熟女だった!自称三十路だがら、四十路、下手したら五十路に見える年齢詐称した嘘つき糞ババアとりあえず動揺を隠し、少しドライブ。
 

 

出会い系サイトでエロ熟女と知り合い会ってみたら年齢詐称五十路デブスババアでマンコも緩かった話【イメージ画像2】

らない話をしてると、リエが「少し眠い」と言うので、「じゃホテルでも入るか」と返すと、「いいよ」だって。
何だドブスババアはと思ったけど、とりあえず今はセックス出来れば誰でもいい!と思いホテルに入った。
 

その時、以前友達から「デブは締まりがいいらしいぞ」という言葉を思い出した。

 

ってつけのおばさんが目の前にホテルに入るなり直ぐベッドに横にスヤスヤと眠るリエ。
 

何なんだこのメンヘラババアはとまた思いながらも軽くオッパイを揉むと。
「アアッ」と、吐息のような喘ぎ声。
 

 

かさずはちきれんばかりのデニムの上からおまんこを触ると、「アアッアッ」と完全に喘いでいる。
もう締まりがいいという言葉だけを信じて半ば強引に全裸にした。
 

するとそこにあったのは…お肉でした。

 

れでも俺はオッパイやマ○コを舐め回した。
 

もうリエは獣のように喘ぐが、俺の息子は一向に勃起する気配がない。
「フェラチオして?」と頼むと。
 

 

バアは無言で俺の息子を舐め回してきた。
俺の息子を口に入れると、想像通り!歯は当たるわツバは全然つけないわ、口と手の動きは全然で予想通りだった。
 

これは直ぐ挿入して締まりのいいおまんこを堪能しようと思い、軽くマ○コを触るともうグチョグチョだった。

 

待に胸を膨らまし、いざ挿入。
 

中は凄い熱を持ってたけど、全然ブカブカのガバまんリエは喘いでいるけど、俺は中折れ状態。
ピストンを続けても勃起する気配なし。
 

 

当頑張ったが、全然無反応でもう諦めた。
イカなかったセックスはこれが初めてだった!色々言い訳をして、セックス中止して、そそくさとホテルを出た。
 

帰りは2人とも無言気味でバイバイした。

 

絡もそれ以来取っていない。
 

皆さん、デブは締まりがいいは嘘ですよ。
デブで高齢のババアは完全に地雷だった逃げるべきだったなと思う

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す