小5の息子が、性に目覚めているのはうっすら気が付いていました…その日、息子は添い寝する私のパジャマのボタンを開けて息を荒くしていたのです…

息子は、ひとりっこのせいか私にべったり。小5になって、私と身長が変わらなくなっても添い寝をせがみます。何時かはと思いながら、ついズルズルと今に至ってしまいました。その日も添い寝しながらウトウトしていた私は、息子が私のパジャマのボタンを外し、息を荒げているのに気がつきました。ハッとして胸元を隠しました。「何してるの!」オドオドした息子は私と目を合わそうとしません。クルリ背を向けて丸まった息子は蚊の泣

続きを読む

単身赴任の父のいない隙に、同居の祖父にヤラれている母…そのふがいなくも淫らな姿は、思春期の入り口にいた私の股間を直撃したのです

これは私が幼い時に体験した出来事で、本当の話です。私が小学校3年生の時だったと思いますが、父の転勤が決まり単身赴任で遠くに出掛けて行きました。私的には、母も居たし祖父も一緒に暮らしていたので、淋しいと言った感情はありませんでした。父が家を出て行って1年位が過ぎた時でしょうか?私が学校から帰ると、母と祖父の姿がありません。家を探し回ると、脱衣場に脱がれた服がありました。“風呂にでも入っているのかぁ“

続きを読む

うたたねしている無防備な母親のヤラシイ姿を見てムラムラした俺はHなイタズラをすることにしたwww

ベランダでバレないようにタバコを吸っていた時でした。父親が帰宅した物音がして少しするとリビングからカメラのフラッシュ光が…私の部屋と繋がっているベランダ沿いにリビングを覗いてみると、ソファーでうたた寝をしている母の足を背もたれに掛けて、母のスカートを捲りあげて父が必死にシャッターを切っている姿。笑いが出てしまいそうな光景で、スナップ写真さへ嫌いな母を、ましてあんな格好を撮らせるはずがなく、うたた寝

続きを読む

酔っぱらった母親が抱き着いてきたので中出しセックスをしてしまった母親と温泉旅行に行った時の話

俺が高3のときに家族で行くはずだったけど、親父が仕事で急遽行けなくなってお母さんと2人で旅行したときにヤッてしまったことがあります。2人で旅館に着いた日の夜だったんですけど、温泉入りに行って、飯も食い終わったんでお母さんが「ちょっと飲もうかな」と言ってビールを飲み始めました。俺はジュースを飲みながら話をしてて気付いたら飲み始めて2時間を過ぎてました。お母さんは酒に強いほうじゃないから明らかに酔って

続きを読む

熟女モノAVに出ていた母の喘ぎが耳によみがえる…痛いほどの勃起。俺は俺自身で母を抱きたくなり、そして…

俺の母は、かつてAVに出ていた。いわゆる熟女モノである。母は43歳だが、35歳の人妻として出演した。母は35歳でも十分に通じる若さで、裸になった姿も実際の年齢を想像できないほど綺麗だった。その母と、俺はAVの中で関係を持った。母の出演しているビデオを初めて観たとき、俺は母とも気付かずに自分で抜いてしまったほどだった。母のビデオを観たのは、偶然だった。友人がレンタルしていたのを、代わりに返しに行くこ

続きを読む

眠っている母を犯した小学生時代の思い出、今でも母の膣が忘れられない…

ボクが小学校5年の時でした。当時母は32歳。髪をショートにして顔は童顔、肌はすべすべで、実際の年齢より随分若く見えて自慢の母でした。夏のある日、ボクが学校から帰ると、母が茶の間で横になって寝息をたてていました。見ると、スカートがひざのあたりまでまくれていて、薄暗い中、母の白い足が随分目立って見えました。ボクは近づいて「ただいま」と声をかけましたが、母は眠ったままでした。じっと顔をみつめると、母の寝

続きを読む

若々しくて可愛らしい母は恋愛対象として十分でした。そんな母親と肉体関係を結ぶに至った話をします。

歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした。小柄で色白の肌をして豊かな胸を持った母を思い自慰に耽る内に母を私の物にしたくなり、籠絡し自分の女にしました。まず私が母に劣情を抱いている事を伝える為に母の使用済み下着を精液で汚して洗濯籠に戻して置きました。これで私が母を性の対象として見ている事が母にも伝わったと思います。翌日母から何か言われるか心配していましたが何事も無か

続きを読む

小柄でかわいらしい妻が妊娠!セックスができなくてタマる私の性欲に理解を示す義両親は、妻の代わりに義母をその役にあてがってくれたのです

この3月で結婚13周年を迎えた勇二39歳、会社員です。次男坊の私は現在、妻の幸子35歳と小学生の子供2人、義母の純子59歳、義父の忠志62歳の6人で暮らしています。妻は小柄で童顔、華奢な身体でとても可愛いので、今でも週3~4回は営みを楽しんでいます。一方義父母は、アラ還夫婦ですが週1~2回の営みがあります。「勇二君のおかげで、この年になっても夫婦の営みが出来るよ。」と言われています。私が義父母に感

続きを読む

チンポの亀頭の皮のかぶれに、優しく薬を塗り込んでくれる母の手…すでに自慰を覚えていた俺には刺激が強く、俺のチンポはいつも淫汁を流していた

もう20年前になる父親は俺が物心つく前には離婚していて居なかったあれは多分俺が6年生だったか?まだ皮を被ったチンポの亀頭がかぶれて薬を塗ってもらったんだ。病院では皮を剥かれる時の痛みしか無かったが母に毎日薬を塗られるのはさすがに恥かしかった。剥かれる痛みと痒痛感が無くなるとともに困った事がおきた。実は既に自慰を覚えていた俺は母の柔らかい指が優しく亀頭を洗い薬を塗ってくれる刺激に耐えられず激しく勃起

続きを読む

母親が大好き過ぎて毎日セックスしてしまっている親子のいやらしい体験談

僕はどういう訳か、母が好きです。今僕は高校に通っていますが、なんと、その母と今、毎日セックスしてます。うちは焼き肉やが商売ですが、学校の無い時はいつも店を手伝っています。母の美しい顔が好きなのは勿論ですが、特に僕は母の唇が好きです。母の唇は薄いのですが、真っ赤な口紅が、とても良く似合うのです。父は在日韓国、母は日本人だと云ってますが、もしかしたら朝鮮人です。韓国のキャラのグループに母に良く似た薄い

続きを読む