お姉ちゃんの旦那さんとセックスフレンドとしてセックスしまくって楽しい毎日ですw

私(24歳・♀)も現在進行形でお姉ちゃんのダンナ(35才)とセフレだよん。・お姉ちゃんのダンナ→A君お姉ちゃんとA君は私が16才ん時に結婚したんだけど、年が離れてるせいもあって可愛いがってもらってて、A君には受験や就職の相談にも乗ってもらってた。私はA君と同じ業界に就職したから、時々メッセ使って仕事の話してたんだけど、文字のやりとりのせいもあって下ネタとかエッチな話もしてたかな~。ある日、お互いの

続きを読む

劇団の打ち上げに行ったときに雰囲気が盛り上がってきたので4P しちゃいました

以前小さな劇団でお芝居をしてたことがある。女の子は私を入れて二人、男の子は四人(A・B・C・D)のほんとに地味な劇団。あんまりお客の来ない公演のあんまり盛り上がらない打ち上げは、稽古場として借りていた倉庫で行われた。誰が言い出したのか、打ち上げは芝居で使ってた衣装を着て参加するという決まりがあった。衣装は何着かあったが、みんな水着で出るシーンがあったので、水着がいいということになった。倉庫でお酒飲

続きを読む

山崎クンは私のグチョマンを見透かしていてガッチリハメて帰って行った。そして乾く間もなく夫ともハメました…いやらしい私の告白

その日も夜になってから山崎クンがアパートの部屋に訪ねてきました。ちょうど私がお風呂から出た時で、バスロープ姿の私を見て彼はニヤニヤ笑いながら服を脱いでいたのです。私「あら、ダメよ、体洗ったばかりなんだから」山崎クン「いいだろ、また風呂入ればさ。奥さんのことだから、どうせアソコがグチョグチョになるくらいに濡れるんだ」私「ひどいわ、いやらしいこと言わないで」私はそう言いながらも、つい窓のカーテンを閉め

続きを読む

5年ぶりに一緒に住むことになったユキ姉とその彼氏とのセックスを目撃して勃起が止まらない

今からお話するムフフな出来事は、ジロジロパニックとしか例えようのない実際に遭遇した勃起不可避なハプニングである。ボクが幼稚園の頃、父親は他界した。交通事故だった。家に残されたのは母親と祖母、ボクとボクの姉。まだ幼かったボクは、住み込みで働き始める母についていくことになった。姉のユキは、実家で祖母と暮らすことになった。ボクが小学校2年生になってからは、夏休みや冬休み、春休みなど学校が長い休みになると

続きを読む

家庭教師に来てくれていたJDのことを本気で好きになってしまって、ついに無理やり・・・

俺が高校2年のとき。授業中は寝てる、塾は行かない・・・。あまりにも勉強をやる気のない俺に、親が家庭教師をつけた。なんか普通は男の生徒に女の先生はつけないらしいけど、その先生は女子大生で、個人でやってたみたい。俺の贔屓目かもしれんけど、とにかく可愛くて、初めて見た時、ラッキー!って思ったよ。でもやっぱり勉強自体はやる気なかったのね、俺。なんとか先生と楽しく会話しようと頑張ってた。先生が少し大きめの口

続きを読む

私、既婚者なのに…友人だと思っていたサークルの仲間3人にマワされ、かわるがわるハメられ、泣くほどイカされちゃいました

結婚してからサークル仲間と冬に鍋をやりました。独身の男の子のマンションで集まりましたが、独身の女の子2人は夜に途中で帰って行きました。みんな結構お酒が入っていて「華濃ちゃんってお尻大きいよねー」とかHな話になってきて、わたしも酔っていて・・・旦那の友達の男の子(サークル仲間)3人に回されました・・・。3人に回されたときは一人、後輩の子がいて周りの男の子が「こいつ(後輩)、華濃ちゃんのこと好きなんだ

続きを読む

不倫をしている人妻ばかりで貞操も倫理もクソもない乱交しまくり変態深夜パート

宅急便の深夜仕分けの仕事は、早朝5時まで続く重労働だ。その分時給も良く、それを目当てにくる人間は、大体“訳あり“な奴ばかり。旦那の借金の負担を減らそうとする主婦やら、売れないキャバ嬢してて金ない子とか、普通の社会生活にとけ込めないロリ系アニメオタクとか・・・。まあそんな連中が集まっちゃうと、いたるところで不倫の花が咲くわけ。俺は配達中に事故って降車させられて、1年間のペナルティを喰らい中だったので

続きを読む

受験に失敗した弟の歪んだ情欲のはけ口として体を提供させられた私

つい2週間前の話です。弟にレイプされました。年齢は私が20歳で、弟が18歳です。弟に用があって、「◯◯、いる?」と部屋のドアを開けたら、弟がオナニーをしていました。その手には、私の下着が握られていました。私はカッとなって、「何してんだよ、変態!」と、弟の頭を叩いて、下着を奪い取りました。弟のオドオドした姿にイライラし、「そんなんだから浪人すんだよ!出て行け、バカ!クズ!生きてる資格ねぇよ!死ね!」

続きを読む

経営が苦しい私の会社を救ったのは、その身を投げ出すような献身的な妻の愛でした…私を救うためにほかの男のおもちゃにされた妻

私は42歳、妻は35歳、名前は澄江と言います。結婚して12年を迎えますが、子宝には恵まれませんでした。この話の始まりは4年程前になります。当時私は、前年急逝した父から受け継いだ、印刷会社を経営していました。父の存命中から経営状況は逼迫していましたが、私が受け継いでからさらに悪化し、負債が膨れあがる一方でした。存続を諦めて、従業員達に払う物を払える状態のうちに潰してしまおうとも思ったのですが、一代で

続きを読む

更年期でセックスへの興味が薄れた妻に媚薬→久しぶりも相まって、愛液泡立つ濃厚セックスしたったw

更年期に入りセックスにも萌えなくなっていた妻。そんな時、週刊誌の広告「アイクリ?ム」を試してみようと思った。女の五十二歳はまだ成熟した女の躰だった。新しい刺激を開発する事によって、珍しく妻は萌え、妻とは充実した夫婦生活が続いた。二月下旬、暖かい早春の陽を浴びた土曜日の午後、週刊誌で見た愛クリームを手に入れようと、勇気を出して薬局に立ち寄った。その効用について店主に聞くと「女でないので判りません…」

続きを読む