とろとろにとろけた伯母のアレに俺のアレをぶち込んでかき回せたら…!むき出しの俺の欲望を聞いてくれ!

ある休みの日の午後のことです。伯母が実家からの差し入れを持って仕事帰りにやってきた。ちょうど昼時で家に誰もいない事を告げると伯母は優しく「ご飯はどうするの?」と聞いて来た。僕が「ない。」と告げると「じゃあ作って行ってあげるよ」とキッチンに向かい料理を始めた。キッチンで料理をする伯母の体は細身でスレンダーだった。それにハスキーな声。少し垂れた尻にピタリと張り付くデニムにうっすらと見えるブラのライン。

続きを読む

共働きすれ違いのうちに、妻とはセックスレスに…妻は他人棒をくわえこんでるから俺なんていらないってさww

私は共働きのサラリーマンです。妻は勤務先の送歓迎会だと称してしょっちゅう帰宅が深夜になりました。私の勤務している会社も残業が多く、すれ違い夫婦になって数ヶ月。毎週のように送歓迎会があるはずもなく、また、そんな状態ですから夜も拒まれるようになりました。さらに妻の態度は冷たくなる一方です。妻が浮気しているのではないかと思い始めてからと云うもの、最初はいたたまれないほど悩み続けました。夜私が先に帰宅して

続きを読む

素人童貞も覚悟してた俺の身近に、まさかのエッチな女神が降臨!矢田亜希子似の先輩が、まさかの筆卸のお手伝い!

いまから3年前のことです。私は理系の高校-大学-大学院と進学し、その後某大手企業に就職し地方の研究所に配属されたため、女性と付き合ったことがなく、ず~と彼女いない状態でした。配属された研究所は、研究所のみでしたので、女性従業員は1桁、また地方の田舎にあるため、周囲に若い女性は皆無に近く、このままでは一生素人童貞君決定かなと悲壮感が漂っておりまいした。しかし、唯一研究所に花がありました。それは1つ先

続きを読む

双子のダブルフェラはまじで男の夢だって!似たような形の膣穴に交互にチンポを抜き差しすると、あがる嬌声まで瓜二つでした

今から10年ほど前に双子をいただきました。私21歳、相手17歳で身長は160cmくらいでちょっとぽっちゃり系の一卵性双生児。バストはCカップくらいかな?その時の思い出は最悪だが、最近ばったり片方と出会った。で、飲みに誘い色々話をしているともう片方も呼び出そうという事になり三人で飲んだ。で、上手い流れに持ち込めてご馳走になりました。昔バンドやっててその時練習してたスタジオで働いていた女の子が姉の美智

続きを読む

小5のオレは、まだまだ男女を意識してなくて、お風呂も余裕で入れた。そんな俺に、美人の義母が…いま思い出すと股間の熱くなる思い出。

小学校5年生の時の叔母との経験です。その当時叔母は、田中美佐子にの綺麗な人で子供ながら、綺麗な人だと思っていました。その当時確か25歳くらいだったと思います。ただ、小学校五年生というと、特に異性に対する気持ちなどはなく単に、叔母と甥の関係でしかありませんでした。母親とは小6まで結局風呂に入っていましたので、小5の時点では、叔母とお風呂に入るのは、抵抗はありませんでした。むしろ、母親と妹と体がどのよ

続きを読む

俺の友達と、母が…!?リビングから聞こえるメスの声は、淫獣と化した母の喘ぎでした

中学生の隆志は母との二人暮らし。親子二人でつつましく暮らしていたが、隆志の友人である恒彦が家に遊びに来たことですべてが終わってしまう。恒彦は怪しげな通販で手に入れた媚薬を、美しい隆志の母に使ってしまったのだ――隆志が買い物から家に戻ると、リビングから女の喘ぎ声が聞こえた。まさか、と思いリビングをこっそり覗く。そこでは母と恒彦が濃密に絡み合っていた。ぐちゅ!ぐちゅ!ぐちゅ!いやらしい音を立てながら、

続きを読む

ごく普通の主婦として、平凡に生きていくつもりだったのに…ハプニングバーで起きたあの事件が、私を変態女へと壊していくの

ごく、普通の主婦の信じられない体験談。私は41歳、157センチ、45キロ、色が白いたけで普通の女です。夫は53歳!平均的な体格。大手の真面目な銀行員である。私は薬学部の大学卒業後に、すぐ今の夫と結婚した!大学教授の一人娘として育てられた私は、夫が初めての相手だった!ある日、夫に誘われて、飲んだ帰りにハプニングバーに行った夜から事件が始まった。二人で久しぶりに呑んだので私も酔っていた。「ハプニングバ

続きを読む

38にしては美しい自慢の妻…マンネリ化してたセックスのカンフル剤にあることをしたら、妻がクソビッチに大変貌しますた

私の妻,小由里は現在38歳である。子供を二人産んでいるが身体の線はそれほど崩れていない。歳よりだいぶ若く30そこそこに見られる。身長は160cmで体重は50キロ,芸能人で言えば浜崎あゆみをふっくらとさせた感じである。近所でも評判の美人である。そんな小由里にどうしてもあることをやってみたい…それは小由里とのセックスがマンネリになっていることもあるが,私以外の男とセックスした場合どんな風に変身するか見

続きを読む

憧れの高嶺の花の花びらに俺のマグナムを打ち込んでやりてえ…!男なら一度は夢見る体験、しちゃいました

彼女は1コ年上で高校時から他の人より大人びていた。身長も160ちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気もだしていた。それでいて、飾らない性格で、よく笑い、ノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かったのを覚えている。俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊んだりして

続きを読む

長い通勤時間を超えて会社に向かう俺のチンポを、OLさんがしゃぶってくれた!たまにはイイコトあるもんだ、のラッキー体験

俺の住む町から職場までは大体電車で45分位なんだけど、ベッドタウンを突っ切って東京に向かう線だということもあって、乗客はほっとんどがスーツにネクタイを締めたサラリーマン。勿論俺もスーツにネクタイの営業マンだぞ。その日もいつもと同じ時間の電車に乗るべく、あくびして眠い目こすりながらホームでぼんやり待ってたんだよね。あと何回出社すれば土曜日かなぁ…なんて考えながら。電車に乗るとすでに座席は埋まっている

続きを読む