受験を控えてピリピリイライラする僕のストレスと性欲のハケ口になってくれることを決意した母…本当にやりたい放題ヤらせてもらいました

もう3年も前のことです。ぼくは大学受験を控えていつもイライラしていました。今から思えば欲求不満だったのでしょう。親に反抗もしたし、タバコを吸ったり、酒を飲んだりしていました。ある晩、母がぼくの部屋にやってきて、「どう、お勉強はかどってる」と聞きました。ぼくは吸っていたタバコをもみ消しましたが、部屋の中は煙だらけでした。でも母は何も言わず、笑みさえ浮かべながら、「がんばってよ。受験くらいでおろおろし

続きを読む

大きくなった息子にいいようにされる母親…後ろから前からブチ込んで言いなりにさせた話

その日は、凄く暑い日真昼間でした。クーラーをつけてキッチンで洗いものをしてました。その時、後ろから手を突然つかまれて手錠をされてしまいました。後ろを振りかえると息子の姿がありました。息子が後ろにいることさえ気がつかなかった私は悲鳴をあげてしまいました。「何するのよ!」と私の問いに「おしおきだ!」と乱暴に私を流し台におしつけ、手錠の鎖を水道管にまきつけたのです。やんちゃをしてるといえ、17才の高校生

続きを読む

母にオナニーを見つかり、お互いまっしろに… トチくるった母は、まさかのオナニーのお手伝いを申し出た!結果…→

僕の名は康太(偽名)24歳の会社員。母の名は千賀(偽名)49歳の専業主婦。僕は大学2年の時から実の母と身体の関係があります。きっかけは僕のオナニーを偶然、母が見た事でした。夜中に机で右手を動かしている時、母が何の前触れもなく部屋のドアを開けてしまったのです。母としては、いつまでも起きている僕に「早く寝なさい。」と告げるつもりで悪気はなかったと思います。しかし僕は脱衣所から失敬した母の下着の匂いを嗅

続きを読む

社会人になり、世間の厳しさにモマれる息子…ねえ、何も気にせずお母さんのナカに戻ってらっしゃい!母性と淫欲まみれの物語

息子が社会人として生活が始まりました。私もやっと静かな生活を送れるのかなと思いながらパートを続けていました。夜中に帰ってきたり、酔ってきたりと一人前の大人になったのかなと感じながら食事の準備をしたり、早く結婚して欲しいと願う日が続きました。珍しく仕事から早く帰ってきて部屋に閉じこもっている息子に晩ご飯の支度ができたので部屋に呼びに行きました。ドアをあけると、下半身裸でベットで仰向けになりオナニーを

続きを読む

妻の母のパンティを発見!まさかの紐パンって…誘ってみたら、案の定の淫乱女でしたw

妻の母親との体験談を告白します・・・妻が会社の仕事で出張になり俺の家に3日間義理の母妻の母親が食事の世話としてやって来ました。子供も小学生が二人いて俺よりも孫の為にです。二日目の日急に取引先の飲み会が入り飲み会から帰り着いた夜の0時過ぎ帰りシャワーを浴びて脱衣場で洗濯機の中に義母の下着らしきものがありました。妻のものではないのは酔った俺でもわかりました。ベージュの紐パンティにDの75と書いてあるブ

続きを読む

妻とのいさかいに疲れた俺をいやしてくれたのは、母の大きな母性愛でした…今夜はおっぱい吸ってもいいかな?

嫁と上手くいかず別居している時に母が心配し訪ねてきました。久しぶりに母の手料理を食べ会話をしました。母は親身に話を聞いて励ましてくれました。その日は母は泊まることになり一緒のベッドで寝ました。ベッドに入ってからも優しい言葉をかけてくれる母に甘えたくなりました。そのことを母に言うと母はわかってくれました。息子の為ならという母の強い母性愛を感じました。俺が母の胸に手を這わせると母は自らパジャマのボタン

続きを読む

義母の菊門は、年齢に似合わずピンク色でヒクヒク僕を招いているようだった…念願の義母のアナルにこんにちわできました

結婚して一年。結婚当初から妻の母も同居しています。母は40代ですが、とても若く見えます。ある日、母が熱を出したので、僕が仕事を休み病院に連れて行きました。診察して薬を貰い、家に戻ると、母に錠剤を飲ませ、布団に寝かせました。そして、座薬を入れる前に浣腸することを話し、母に浣腸を見せました。大きくてノズルも長く、一人でできないというので、僕がすることになりました。恥ずかしがる母をうつ伏せにして、パジャ

続きを読む

勉強勉強で溜まったストレス、たまったオス汁をヌイてくれた母さんのおかげで、大学に受かりました!いまも感謝のセックスを忘れてません!

大学4年の僕は既に就職も決まって今は『彼女』と毎日のように家でSEXを楽しんでいます。でも『彼女』と言うのは実の母親です。50歳の父親と48歳の母親、そして22歳の僕の3人暮らしです。母と身体の関係になったのは受験前でした。捗らない勉強にイラつき父親が出張で留守の夜、母にしがみつきました。最初は驚き抵抗されましたが、勉強で精神的にまいっているのが解ったのか‥僕のチンポが挿入されると母は包み込むよう

続きを読む

離婚して性の行き場がなくなった僕を、無言で迎え入れてくれる母…男の子って本当に仕方ない生き物なんだから…母のいやらしい愛情

僕は離婚した。そして母は50歳の未亡人。「今夜シテもいい?」黙る母。母は男の生理を知っている。拒否は無かった。息子を愛する母は肉体も差し出す。僕は風呂で股間を丁寧に洗った。出ると母も入浴する。多分綺麗に洗って居ることだろう。快感を思い出した母は男の愛を受け入れる。母の寝床に忍び込む。「母さんが好き」と囁きながら、キスをする。息子だと思いたくない母は、目をつぶり、僕の唾液を飲み込む。僕の片手は母の股

続きを読む

継母のエロイ介護にちびチンポをかたくしてたらそのまま手コキしてもらっちゃいました、罪悪感もあるけど気持ちよかったよね

母は自分が8歳の時に父親と再婚した女だ。小学校2年生だった自分は当然母が実の母ではないことはわかっていた。自分が中学校1年生の時、父親がガンで亡くなりました。その後母は再婚もせずに今に至ってます。母が再婚した時、母は30歳でした。子供を作ろうと思えば作れたと思うのですが何故か子供は出来なかった。今も何故子供を作らなかったのかは聞いていないし聞きづらい。あれは今から2年前、高校3年生の時に自転車で転

続きを読む