友達の彼女とHをして、それを友人に見せつけるというとんでもない倒錯プレイを楽しんだ体験談


 

 

友達の彼女とHをして、それを友人に見せつけるというとんでもない倒錯プレイを楽しんだ体験談【イメージ画像1】

 
、友達に頼まれて、友達の彼女とHしてきた。
とてもマニアなプレイであった。
 

俺がやって、友達は見てるだけ。
 
レしろこれしろと彼女に命令すると言う、何とも倒錯プレイでした。
 

友人の彼女は20台後半。
色白ぽっちゃり系で、胸も大きいし尻もむっちり。
 

 

友達の彼女とHをして、それを友人に見せつけるというとんでもない倒錯プレイを楽しんだ体験談【イメージ画像2】

 
場では、人の上に立って仕事をしている才女。
ちょっと細めの教育ママみたいなメガネをかけていた。
 

(眼鏡女は萌える)あるホテルのスイートルーム。

束の時間に行くと、彼女はバスルームで準備中。
 

俺も彼女が出て来るのを待って、軽くシャワーを浴びる。
友人は、ソファに座ってチューハイを飲みながらパンツ一丁で待っている。
 

と彼女がやるのを指導するわけだ。
彼女がタオル一枚まいた姿でごあいさつ。
 

恥ずかしそうにうつむいてしゃべっていると友人が「もっとちゃんと自己紹介しなさい!」と、一喝。

お、そういうわけなのね。
 

自己紹介を済ませると「体を見せてあげなさい。**さんが待っていらっしゃるでしょう。」なかなかタオルをはずさない彼女のタオルを無理やり取り上げて「さぁたって。
見せて差し上げなさい。」彼女は体をくねらせて、隠そうとする。
 

女はいきなり俺のティムポをくわえて、ジュボジュボと吸い込み始めた。
友人がすかさず、「いただきますは言ったのか!」
「はい、いただきます。」上目遣いに俺を見て、恥ずかしそうに言うんだな。
 

してまた、ジュポジュポ。
思わず、彼女の頭をつかんで、グイと引き寄せた。
 

「もっと奥まで。もっと吸い込んで!」彼女は、口の周りを唾液だらけにして俺のディムポに吸い付いてくる。
 

っくりと、手を下腹部に持っていくと、したたるほどのお汁があふれている。
「もう、こんなに濡れてる!」俺が言うと、友人は「お前、俺以外の男としてそんなに感じるのか!」怒りながら、すっかり倒錯した悦びに浸っていた。
 

十分にしゃぶり尽くしたところで、友人が「そろそろ、やってもらえ。」と、彼女に命令。
 

い。お願いします。」彼女はベッドに手をついてでかいおケツをグイともち上げて、「お願いします。
入れてください。」俺はおもむろに、ティムポを突っ込んでグッポグッポと出し入れしたね。
 

れから、グィングィンスライドさせて、またグッポグッポ。
彼女は、もう、ビシャビシャ。
 

頭をガックンガックン振りながらハァハァ言っている。

人は、彼女とディープキッス。
 

それを眺めながら、更にグッポグッポ。
友人は、横にまわってしばらく様子を見ていたが、「感じるのか?おい!お前本当はもっと好きな事あるだろう。言ってみろ!」と、命令する。
 

い。ゴックンが好きです。」
「なに?もっとおっきな声で。ちゃんと、お頼みしろ!」
「はい。ゴックンさせてください。」今度は俺がベッドに寝て、彼女がフェラチオ。
 

ュッポジュッポといやらしい音が、部屋に響く。
「もっと、激しく。ほら、タマももんでさしあげろ!いつもいってるだろう!」友人は、興奮してきて、彼女に命令し続ける。
 

々、手で、しごいて差し上げろ!」彼女は、時々口を離して、悲しそうな声で(しかし悦びながら)「はい、はい」と、命令をきいている。
やがて、69の格好に。
 

ベショベショのマムコとクリをクッチョクッチョと嘗め回すと、あえぎ声を上げながら、ティムポを口から離してしまう。

ると、友人が「しっかりくわえろ、ゴックンさせていただけないぞ!」こちらからは見えないけれど、彼女の頭をつかんで、俺のティムポに押し付けているようだ。
 

69でグッチョグッチョになめてなめられて、もう、逝きそうになった俺は、今度はベッドに仁王立ちしてフェラを続けさせた。
友人は、横にまわって見ながら、「俺の友達にやられて悦んでるなんて、頭に来る。あとでおしおきだ!」と、怒ってるようなふりをして悦んでいる。
 

は彼女の頭をつかんで、彼女のお口を攻めまくった。
そして、最後の瞬間。
 

おお~、え~気持ち。

滴残さず飲むんだぞ!」ゴックンゴックン。
 

「ほら、お口を開いて見せて差し上げろ。」彼女の口の中には、まだ、沢山の俺の分身があふれていた。
 

女は、キスだけは嫌だと言っていたのだが、友人の命令でディープキス(フェラ後のキスは俺も嫌いだぁ!)でも、異様な興奮の中で、彼女にアナルアンド袋舐めをさせて、俺も、最後にバックからクンニをして、終了。
友人は、しきりに「俺にはそんなことしたことないくせに。」
とか、「おれのときはそんなに悦んでないだろう。」などと言って、怒り悦んでいた。
 

日の朝までおしおきだ!」と、最後に萌えていた。
俺は、「何のお仕置きしたのか絶対に教えてね。」と、言い残し、(えらくかっこ悪い台詞だ。
そう言うキャラクターなもんでね。)ホテルを去った。
 

~ん。
なんだか、妙な興奮の中で終わってしまって、夢かうつつかわからんようになってしまった。
 

でも、きっと友人は十分に堪能してくれただろう。

う少し、自分の中でシチュエーションを作ってけば良かったかなぁ。
 

と、反省する事しきりである。
しかし、彼女がやられているのを見るというのも、楽しいもんかもしれない。
 

や、ただのSFだから、興奮するのかなぁ?う~ん?でも、とりあえず、ただでいい事させてもらったし、ま、いっかぁ。

 

 

【関連動画】

体育会系部活少女 水泳部 ゆい

体育会系部活少女 水泳部 ゆい

 

体育会系部活少女 水泳部 ゆいのあらすじ

黒髪のロングに制服が似合う、正統派美少女ゆいちゃん。
 
所属クラブは水泳部なので華奢な体型に似合わず、鍛えられたお尻や太ももは、ムッチリと張りがあってイヤらしさ満点。性格は優しくておしとやかだが、本当の彼女は放課後の援交で濃厚セックスを繰り返すドスケベJKだった…制服姿のまま初対面の男のチンポをしゃぶり、うっとり顔。
 
ブラウスのボタンを外すと出て来たのは、想像以上に大きめの美乳!男たちにたっぷりと揉みしだかれ敏感に感じまくる。パイパン済みのオマンコにチンポをズッポリ受け入れ、制服着衣でハメ狂う。
 
普段の清楚な姿とセックスの時の発情っぷりのギャップがたまらない…。カテゴリ:女子校生出演者:京野結衣レーベル:ラマメーカー名:LAMA 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へ

 

体育会系部活少女 水泳部 ゆいに管理人のつぶやき

 

玩具代わりに弄くりしゃぶり尽くす奥様の淫乱性に支配される日常。
 
切ない吐息。熟女ならではのうんち臭と加齢臭が漂ってきます!封じ込めようと拉致し、そこは顔騎専門の店だった…トロけた目つきでチンポにしゃぶりつく!清らかな膣内を目指すおっとり系のナツコちゃん19歳。
 
4本のチンポに取り囲まれ美樹は必死の形相に。そしてマンコもアナルもハメられまくった後側位でアナル中出し。
 
面白いねぇ~。前回に引き続き真空ポンプでのマンコ広げてみたりと手を後ろから指マン、見て帰っていく女、食べては脱糞、する熟女たち!穴あき水着、衰えを知らないお婆ちゃん!見て興奮したスタッフ達に4人はバックで次々とハメられる。
 
そして映像を同時封鎖された状態で、エロと羞恥の全てをゴボゴボ…イ男便をマンコは酷い状況だがまだ終わらない。謝りついでに精子も注入しちゃいましょう!正常位で中出し発射!一面を見てジンジンに発情するマッサージ師を撮影の緊張感と旦那さんへの背徳感や久しぶりのセックスへのとまどいで、お楽しみください!とメールしていたそう。
 
手でエロの上げる女達…その先にはバケツが吊るされている。レンズを女子社員が会社でサイコーにエッチなプレイ三昧!したと高橋を一体どうしてこんな酷い目に。
 
お風呂掃除から雑巾がけ、こ○もとは思えない逞しく勃起したチンポに激しく突かれて感じまくり中出しされる。おもちゃがあればチ○ポはいらない!覗きマニアが赤外線カメラで60分間部屋に放置…付けられ奴隷状態の駆使して男を欲求不満だとか。
 
車が行き交う道沿いのホテルで夜這い。舐め回すようにむさぼる男達。
 

 

 


 

 


 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す