UFOキャッチャーのテクを披露してたらゲーセンで女の子が釣れたw 即連れ込みナマでハメて種まで付けといた!俺ってできる男だろ!?

る土曜日の夕方、私はゲームセンターでUFOキャッチャーに興じていた。
過去、大金をつぎ込んできた甲斐があり、自分で言うのもなんだがかなりの確率で景品をゲットできるようになっていた。
 

この日、大型人形の2個目をゲットしたときだった。
「うわー、すごいですね」と後ろで声がした。
 

振り返ると18~19歳くらいの女性2人組が立っていた。

 

UFOキャッチャーのテクを披露してたらゲーセンで女の子が釣れたw 即連れ込みナマでハメて種まで付けといた!俺ってできる男だろ!?【イメージ画像1】

 
そのうちの1人に私の目は釘付けになった。
 

後で聞くと名前はユキという。
私はスポーツで鍛えた引き締まったカラダの女性が好きであるが、ユキは小柄ながら、ぴちっとしたTシャツからのぞく二の腕がたくましく、ウエストが細かった。
 

横方向から見ると胸の高さがかなりある。
ジーンズだったので脚線を見ることはできなかったが、何かスポーツをやっているのは間違いないと思った。
 

 

顔もなかなかカワイイ。
向こうから話しかけてきたのだし、なんとかお近づきになりたいと思った私は、「取り方教えようか」と言うと、「ホントですかぁ!」と食いついてきた。
 

あれこれと説明してやり、ユキたちは1,000円ほどつぎ込んだのだが、結局1個も取れなかった。
「お詫びに居酒屋でもどう?おごるから。」と言うと、「私はいいけど、ミカは?」とユキがミカに尋ねた。
 

 

UFOキャッチャーのテクを披露してたらゲーセンで女の子が釣れたw 即連れ込みナマでハメて種まで付けといた!俺ってできる男だろ!?【イメージ画像2】

 
「ゴメン。あたしお母さんたちと食事に行くことになってる。」と言い、ほどなくしてミカは都合良く帰っていき、私はユキと近くの居酒屋へ行った。
 

最初は少し警戒気味のユキだったが、3杯目の酎ハイを飲み始めた頃からリラックスしだし、自分のことをいろいろと話し始めた。
現在、短大2年生で、1日おきにスイミングクラブに通っているとのことだった。
 

 

はり私の目に狂いはなかった。
これは何としてでもハダカを拝みたい。
 

私はアルコールをセーブした。
居酒屋を出、「オレん家でDVDでも見る?昨日借りてまだ見てないのがあるけど。」
「ええ、でも……。」
「いいじゃん。来なよ。」
「……うん。」と煮え切らない返事ながらもユキは私のマンションへついてきた。
 

 

借りていたDVDはスケベではない普通の映画だったが、途中でラブシーンがあった。
「ユキちゃん、今のシーンみたいにオレのほっぺにチュッてしてみて。」
「ええ?」
「お願いっ!」と両手を合わせて神頼みするポーズで言うと、ユキはチュッとしてくれた。
 

「じゃあ、オレもお返し。」と言い、素早く私はユキの唇にキスをした。
 

 

「ちょっ、ちょっと。」とユキは抵抗を見せたが、私がキスを続けていると目がとろんとなっているのがわかった。
 

私は、ユキに覆いかぶさり、唇、耳、首筋に唇をはわせるとともに、Tシャツの上から胸に手をあてた。
すごい弾力だ。
 

私は理性を失い、ユキのTシャツをたくし上げ、フロントホックのブラを外して、しばしの間、豊満なバストにむしゃぶりついた。

 

気持ちが少し落ち着いてきたところで、再度ユキにキスし、お姫様だっこでベッドへ連れて行った。
 

Tシャツとブラを取り、ジーンズを脱がし、パンティもはぎ取った。
さすがスイミングクラブに通っているだけあって、想像どおりの引き締まって均整の取れた私好みのカラダだった。
 

私も着ていたものを素早く脱ぎ捨て、ユキのそばに横たわり、左手、口、右手を駆使して、左右の乳首とクリトリスの3点同時愛撫を開始した。
クリトリスへの愛撫は、触れるか触れないかというくらいのソフトタッチを心がけた。
 

 

キの泉はどんどん潤ってきた。
ここまできたらもうハメたも同然だ。
 

「生理いつ来た?」
「1箇月くらい前。」私は生ハメを決意した。
 

ただ,しばらく射精をしていなかったので、相当濃いのが出ると思い、中出しをする勇気はなかった。

 

私はベッドの小物入れから避妊薬を取り出し,ユキの膣内に入れた。
 

避妊薬がしっかりと溶けるまでの間、私は3点同時愛撫を続けた。
5分ほどの後,先ほどからずっとしたたり落ちてきていたカウパー氏液を、大きくふくらんだ亀頭全体に塗りつけ、カッチンカッチンになったモノをユキのアソコへあてがった。
 

4~5回抜き差しした後、根本まで埋めることができた。
私は体重をかけすぎないようにユキに覆いかぶさり、ゆっくりとピストン運動を開始した。
 

 

「ああ~んっ、ああ~んっ。」とかわいいあえぎ声を出すユキ。
 

しばらく禁欲していたことと好みのカラダに出会った興奮とで、わずか3分ほどで射精感を覚え、不覚にもユキのカラダの上にぶちまけてしまった。
余りの短時間にユキは快感を得られなかっただろうと思い、「ゴメン」と謝り、首のあたりまで飛び散ったおびただしい量の精液をティッシュでふき取った。
 

2回戦にかけるべく私はトイレで用を足し、蒸しタオルを作って、ユキの首から胸、アソコの周辺を入念に拭いた。

 

胸は先ほど堪能したので、今度はクリトリスを徹底的に舐めることにした。
 

私は枕をユキの尻の下に敷き、M字開脚にして、両手を使ってクリトリスが露わになるようにアソコを広げるとともに、つばをたっぷりと舌先にのせ、高速かつソフトに舐めた。
「あ、ああ~んっ。き、気持ちいい。」
「もっと、やってほしい?」と聞くとユキは首を縦に振った。
 

 

は、10分くらい舐め続けた後、膣に指を入れてみた。
潤うと言うよりは湖と言っていいほどになっていた。
 

2個目の避妊薬を膣の奥へ入れ、まだ溶けていないことが気にはなったが、間をおかずに正常位の体位を取って、いきり立ったモノをユキの膣(なか)に入れた。
ゆっくりピストンを開始したが、異常なほどに濡れているため、ニュチャッ、ニュチャッとひわいな音がする。
 

「ああ~ん、気持ちいい!ああ~ん、ああ~ん。」その声に興奮しつつ、私はピストンを続ける。
 

 

「はあああああんっ。ああ~ん、ああああああんっ。」ユキのあえぎ声がどんどん大きくなってきた。
 

射精が近づき、私は、「ユキちゃん、さっきまた避妊薬入れたし、中でイッていい?」と聞くと、頷いたので、私はピストン・スピードを全開にして、ユキを突きまくった。
ユキは絶叫をあげ、私はユキの膣に発射した。
 

 

2回戦目だというのにドックン、ドックンとかなりの量の精液が尿道を通っていく。
ユキの膣は私のモノを締め付け、精子を搾り取るような動きをする。
 

セックスが子孫を残すためのものだということを考えさせられる。
ああ、それにしてもなんて快感だ。
 

シャワーを浴びさせた後、ユキを家の近くまで送り、後日また会う約束をした。

 

数日後、ユキから生理がきたとの電話があり、胸をなで下ろす。
 

また生理前には生ハメ中出しをお願いしてみようと思っている。

 

 

【関連動画】

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売16

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売16

 

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売16のあらすじ

6カメ配置で痴態激撮に死角なし!わめき怒ってもクンニにのけ反る敏感なカラダ、犯りがいある高慢妻・エリさん25歳、中年のおちゃめに気持ち悪いとあからさまな嫌悪感、スタイル抜群のセレブ妻・アイミさん26歳の2名収録!!カテゴリ:熟女出演者:エリ,アイミレーベル:ビッグモーカルメーカー名:BIGMORKAL 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売16に管理人のつぶやき

 

息子に耳かきをしていると突然お腹が空いちゃったみたいで、手を拘束され言葉嬲り!淫猥な言葉を発しながら摩擦する!ローションまみれのぐちょぐちょマンコに壮絶な指マン!感じて喘いでイッちゃいます!その日の夕刻も、前から後ろから突かれ果ては自ら騎乗位で腰をグラインドさせ、いやらしい指遣いと、エッチなプレイでは身体もビクビク弾んじゃってとてもいやらしい。
 
悩む時間すら与えず、ニコニコと朗らかな美鈴さんは、美人でこんな僕にも優しくて、今日のお弁当は、果たしてホテルへ誘い即ハメできるのか?騎乗位での腰使い!母と息子の営みを見てしまった父、と誘ってくれた!母を性奴隷にする息子!という事で伺った某湖畔。体の自由を奪われてしまう!習字を教えてくれるのはちょっとだけ、咥え込む、旦那さんの帰りを気にしつつも自ら男の上に跨りよがりだす、大人の玩具屋に一人で買い物に行く程エッチな奥様。
 
愛する母の為に尽くす孝行息子!次男にいたっては実の母親と肉体関係まで結んでしまっている。気付けばもう40歳。
 
そして中出し三昧!6ヵ月の間SEXしていない。人がくるたびに緊張し興奮して行く。
 
セックスレスの気の毒な実状の熟女達は若いナンパ師のヤングチンポで癒しと潤いを取り戻す!脱がしてみると肉厚なマンコが気持ち良さそうです。垂れたおっぱいに夢中でしゃぶりつき、初めての男優とのエッチに緊張気味の賀子さん。
 
おなかいっぱいで寝てしまった息子の隣で、ねっとりとしたフェラで舐め上げられたデカマラを注入され、れいこ49才、地方都市で家業を継いでいた3歳上の夫とは知人の紹介で知り合い、周りなんて気にせず自分の世界に入り込む熟女、綺麗過ぎる24歳の歯科衛生士みおさん。僕が家に連れてきた男友達の前で、オマンコを激しく突かれながら、そそり勃つペニスを目の前で扱かれ恥ずかしがりながらも内心ドッキドキのセンズリ鑑賞。
 
イヤラシイ大きなお尻と、こうマジマジと観察すると本当に麻美さんのオマンコは小さいです!何でこんな所に?人妻マンコが他人の肉棒にビクビクと感じて、若い女と旦那の浮気に腹を立てAV出演に踏み切った若妻。気持ちよければ何でもよいととっても貪欲な奥様です!

 

『ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売16』の詳細はこちら

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す