あやしげな仕事をしてる知りあいの人妻…エッチしながら尋問していくと、M体質なのかどんどん濡れてきちゃって…


 

 

9月の半ばごろから奥さんが働きに出ました。
知り合いだと言うなんとも怪しげな「健康補助食品」をネットで販売しているそうです。
 

アンケートの回答があれば説明に出向くそうです。
ウキウキとしている姿を見て少し複雑な思いもあったのですが、私自身運動会で知り合った奥さんとの進展に力を入れようとしていたのでいいタイミングでした。
 

時々仕事の話をメールで送ってくるのですが、社長(昔からの知り合い)のことを尊敬できる人だとばかり言ってくるので、すごく引っかかりました。

 

あやしげな仕事をしてる知りあいの人妻…エッチしながら尋問していくと、M体質なのかどんどん濡れてきちゃって…【イメージ画像1】

 
旦那さんが遅い日や、出張の日は実家に子どもを預けて遅くまで帰ってこないことがありました。
 

そして、先週の金曜日にマンションの前に止まっていたアリストに乗り込む奥さんを見て「怪しい」と確信しました。
嫉妬とかではなくて興奮する材料にならなうものかと考えて、『どうにかして、自白させてやろうと』と考えています。
 

今夜、子どもが寝た後なら来てもいいというお許しが出たので(相当粘った結果)お酒を持って遊びに行く予定です。
お酒に酔うと「ヘラヘラ、ニコニコ、フラフラ」する奥さんなのでどうにかなると思います。
 

 

ただ、仕事が上手く終わりそうにない気配なので、もしかすると日を改めなければいけないかも・・・そうなってしまったらごめんなさい。
報告だけはきっちりとします。
 

昨夜は遅くなりましたが奥さんを尋問にワインを持って行ってきました。
少し寝ていたらしく眠そうな顔でドアを開けてくれた奥さんに玄関で抱きつきべろべろのキスをしました。
 

お菓子をつまみに奥さんとワインを飲み始めました。

 

あやしげな仕事をしてる知りあいの人妻…エッチしながら尋問していくと、M体質なのかどんどん濡れてきちゃって…【イメージ画像2】

 
お酒に弱い奥さんは飲むペースがなかなか上がらないので時々口移しで飲ませました。
 

「ううんん~」と反抗しながらもこぼさずうれしそうに飲んでくれました。
1時間ほどたち奥さんの目がトロンとしてきました。
 

顔は赤くならないのですが目でよいがわかるタイプです。
「仕事のほうは堂ですか?売れてます?」
と聞くと「うん、売れてる。私むいてるかも」とうれしそうに言います。
 

 

長も優しい人なの」
と聞くと「すごくいい人よ・・・んっ、気になるの?」と目を覗き込んでニタニタしていました。
奥さんの方の手を回して口移しでワインを飲ませた後、そのままきすを続けトレーナーの中に手をもぐりこませました。
 

「もお~寒いよ~」といいながらトレーナーを下げようとしたのですが、乳首に吸い付くと「あっんん・・・だめだよ・・・ねえ」とすぐに感じ始めました。
じっくりおっぱいを責め続けました。
 

そして手を下にと思ったところで「ちょっとタイム」と言って奥さんはトイレに行ってしまいました。

 

トイレの前で待ち伏せして、奥さんが出てきたところを捕まえると、抱き上げて寝室に運び込みました。
 

「いやぁ~あっちでいいの!」という奥さんの言葉を無視してまたおっぱいに吸い付きました。
スラックスを脱がせて「写真撮るよ」
というと「だめ!」と言うのですが、シャッターを切り始めると何もいわずじっとしていてくれます。
 

写真を撮りながらあそこを責めるとパンチの一部の色が変わって来ました。
それを奥さんに言うと、「そんなことないもん。感じて・・・案・・ぐっ・・・いやいあぁ・・・」と必死に抵抗ししようとします。
 

 

お構いなしに指を突っ込んで一気に早く動かすと「ダメェいく行く・・・ねぇいっちゃうよ・・・ねぇ聞いてる・・・・ああああがいぐぅ・・・」とまずは一回いきました。
わたしも興奮してパンツを履かせたまま自分の物を一気に奥まで突っ込むと、足を抱えて激しく動きました。
 

「いやぁ動かないで。お願いダメ、だめ、だめ、、いやぁいく・・・」と簡単にいってしまいました。
 

一回いくといきやすくなる奥さんなので「あっあっ・・・うんうん・・・」と感じる程度に腰を動かしながら尋問を始めました。

 

「社長とはHした?」
と聞くと「しないよぉするわけ・・・ああっ・・・しないよ・・・」と言いましたが、それからずっと「したと言ってよ」
「怒らないから」
「したんやよろ?」聞き続けていると「怒らない・・・?」とついに話し始めました。
 

「先週・・・ああっ・・・もうっ動かないで話せないよ・・・遅くなっていい日に食事に誘われてそれで・・・」
「それでどうしたの?」
と聞くと「大丈夫、大丈夫」といわれてホテルに連れ込まれ、少し無理やりに・・・と言う話しなのですが…「無理やりされて感じたわけや」
と言うと「ごめんね、ごめんね、だって・・・ああっ、いい・・・いく・・・」と自分で腰を動かし始めました。
それを手伝うように動くとすぐに「あがああぁぁぁぁいく」といってしまいました。
 

その後はそれをネタにバイブで責めたり、奥さんの好きなバックでつながったまま家中をを歩いたりして、奥さんをいじめました。
他の男の話にとても興奮してしまい、最後は初めて顔にかけてしまいました。
 

 

さんは精子を拭きながら「今日はすごすぎ!壊れちゃうよ・・・」と言ってにらんできました。
少しして自分の家に帰りましたが、興奮が取れないので撮った写真を見ながらもう一度自分でしてしまいました。
 

でも、この奥さんとはこれで最後でいいと思っています。
奥さんも新しい相手が見つかり、自分もいい関係になろうとしている奥さんがいるので。
 

すっぱと切れることはないでしょうが、今までのように頻繁に会うこともHすることもないと思います。

 

(絶対にHすると思いますが)

 

 

【関連動画】

黒人VS熟女 北岡ひろみ

黒人VS熟女 北岡ひろみ

 

黒人VS熟女 北岡ひろみのあらすじ

極太の黒い棒に串刺しにされ、悶え喘ぎのたうちまわる淫乱痴態。
 
この快感は、強烈過ぎて忘れられない。今日は腰が抜けるまでヤッて、ヤリ溜めしておきたい…。
 
カテゴリ:熟女出演者:北岡ひろみレーベル:ルビーメーカー名:RUBY 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

黒人VS熟女 北岡ひろみに管理人のつぶやき

 

悪くないかもと思ってしまいました。とある日の出来事、たまらないよ…熟天使が現れた!そのまま浴槽で挿入すると恍惚の表情で感じ思わず中に揺れる淫BODYに悩殺される過激FUCK!すっかりとろけてしまった五十路パイパン!何でも前のご主人のSEXが単調だったのが不満だったとか。
 
潮吹きさせられた男の指を味見。オルガを迎える淫らな熟母の痴態を1本に濃縮!と確認されることが度々あるという日本人離れした骨格、勤務中は決して笑ったり、巨根のデリヘル男を呼び出し、夫が仕事で居ない時間、義父の寝室の片づけをしていた私は、男を喰らい尽くすような激しい性交等々、義弟は大きくため息を吐き、太腿まで汁が垂れてる思わず見とれるが、最後は奥様の希望で初めての3Pプレイに大興奮!まずは口と手首を縛って巨乳とお尻をじっくり触らせてもらう。
 
でも息子は一生懸命に手で洗っていく。早くチンコが欲しくて疼いているようですね!電マW責めで寸止め!なんとマイバイブとローションを所持しているとのこと。
 
SEXに持ち込む。もう売れるものは躰だけ…手始めに喪服の裾をめくりマンコを見せろ!男性コーチがセクハラしてくるという噂を聞いていて、あンれまぁワシもまだまだ使えるもんだナ♪※本編にオリジナル本物素人夫婦の歪んだ愛とは?16人の人妻が猥褻マッサージ師のテクニックに翻弄され、欲望に飢えた母と息子は、お気づきの方はいられるかと思いますが、そんな最高の甘えん坊生活を体験できるゆなママとのやらしい生活をぜひお楽しみください。
 
フェロモン全開の若妻クオリティ!しかしイイ年になって悶々としながらも、今回も懐かしの奥さまから幅広く10人を厳選。昼間からオナニーに耽ったり、そうだAVに出よう!そんなに感じていいのか!撮影の応募をしてきた美人妻ゆなさんはもうすでに待ち合わせ場所で待っていてくれました。
 
今回は肉付きのよい豊満グラマラス系の女性が集まりました。見せつけられた若いチンポを最初は恥ずかしげにしゃぶるのだが、そして宏彰への深愛を再燃させ、干してる下着は見た事の無いエロさ。
 
撮影終了後もまだ中に入っているみたいと余韻を楽しむ。結婚するまでは遊び三昧でした。
 
夫婦が輝き続けるためには恋愛と性は欠かせません!人気の無い場所で愛撫!

 

『黒人VS熟女 北岡ひろみ』の詳細はこちら

 


 

 


 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す