親子で楽しくAVを鑑賞しながら、勃起チンポを擦る息子のオナニーを手伝う四十路主婦のエロ告白

親子で楽しくAVを鑑賞しながら、勃起チンポを擦る息子のオナニーを手伝う四十路主婦のエロ告白【イメージ画像1】

は四十路の専業主婦で、三人家族です一人息子も高校生なり、最近、私は息子のオナニーを手伝っています。
オナニーの手伝いを始めたのは、3ヶ月ほど前からです。
 

夫は単身赴任で月に1日か2日しか家に帰ってきません。

 

んなある日、息子の部屋の掃除中にエロビデオを見つけました。
 

私は年令的にもそんなことに興味を持つ頃だとは思いながらも、ちょっといたずら半分でアダルトビデオの事で息子をからかってみたのです。
帰ってきた息子を呼び、Hビデオの事を咎めるそぶりを見せて反応を楽しんでいました。
 

 

親子で楽しくAVを鑑賞しながら、勃起チンポを擦る息子のオナニーを手伝う四十路主婦のエロ告白【イメージ画像2】

くなってうつむいている息子の口からオナニーの話が出てきて、冗談半分で「どんな風にやってるの」と聞き出すと息子は、「こう、にぎって」と正直に答えました。
私がプッと吹き出すと、プイッっと怒ったような顔をになって「じゃあ、お母さんが、してみてよ」と言ってきました。
 

きまずい空気の流れるなか、息子が「お母さんの手で出して」と小さい声で言いました。

 

めはそんな気はなかったのですが、あまりの真剣な顔つきに負けてしまいました。
 

その後、お父さんには絶対に内緒にすることを約束させてから、オナニーの手伝いをしてあげました。
それから、ほとんど毎日息子のオナニーの手伝いをして・・息子はどこから借りてきたのかオナニーサポートって言うAVを借りてきて、「こういうふうにやってみて」と色々注文をすてくるようになりました学校が休みの朝などは、息子はわざと布団から出てこないで私を部屋に呼んで朝から手コキで処理させます。
 

 

校生とはいえ、毎日勃起したおちんちんを触っていると私も疼いて来ます。
そのうちお互いにエスカレートしてしまい親子でSEX・・・近親相姦しそうで、不安と期待とで少し複雑な気持ちです。
 

最近の投稿

よく読まれている記事

コメントを残す